福井の食 美味しいランチ

福井の食べ物についてのブログです

インド料理 SHIVAシヴァ

今日も、ランチパスポートを利用してインド料理 SHIVAシヴァに入りました。
この場所はインド料理店ニューデリーからインド料理店 アラジン福井店へと変わっていたのですが、知らない間にインド料理 SHIVAシヴァに変わっていました。

インド料理 SHIVAシヴァのメニューを見ると、日替わりランチ750円、アジアンランチ950円、Aランチ990円、Bランチ995円、Cランチ1080円、シヴァランチ1280円、カレーライスセット800円、お子様セット500円、ランチセット650円、学生セット899円などがありました。

ランチパスポートは、日替わりランチ750円が540円になるとの事です。今日の日替わりカレーはキーマカレーだと掲示されていました。

今日は、ランチパスポートの日替わりランチ540円を注文しました。最初に辛さを聞かれました。辛さは普通、中辛、辛口、激辛、超激辛から選べて辛口でお願いしました。ドリンクもオレンジジュース、マンゴジュース、ラッシー、コーラ、ウーロン茶、チャイ、コーヒーから選べ、ラッシーをお願いしました。

最初に野菜サラダが出されました。ドレッシングはクリーム系で美味しかったです。次にラッシーが出されました。それからナンとキーマカレーが出されました。
ナンもキーマカレーも美味しかったです。辛口でも、それほど辛さを感じました。

ナンとライスはお替りが出来ると、メニューにも店頭の看板にも掲示されていたので、店員さんにナンはお替りできるのですかと聞きました。普段はナンのお替りができても、お腹がいっぱいになりお替りしないのですが、今日はなんとなく食べられそうな気がしたので、聞いてみたのです。
そしたらナンのお替りは100円だと言うのです。
きっと、ランチパスポートを使った場合だけ、ナンのお替り無料サービスはやっていないのだと思います。ランチパスポートの中には、ランチパスポートを使った場合のナンのお替り無料サービスについては何も書かれていませんでした。
ランチパスポートは、何かにつけて嘘っぽいです。

siva.jpg

インド料理 SHIVAシヴァの場所はこちら  福井県福井市学園2丁目10−16

越前Sobataria

今日も、ランチパスポートを利用して、越前Sobatariaに行きました。
越前Sobatariaもマイナーな場所にあり、ランチパスポートがなければ存在に気付かなかったと思います。
店頭には料理の写真は掲載されていましたが値段は書いてありませんでした。
店内に入るとカウンター席とテーブル席と小上がりの席がありましたが、2人用のテーブル席に案内されました。
すぐに、冷たいお茶と、冷たいタオルのおしぼりが出されました。この季節、熱いお茶のほうが良いなあと思いました。
メニューを見ると、瓦蕎麦セット1180円、おろし蕎麦orかけ蕎麦セット980円、へしこわっぱセット980円、お蕎麦とご飯ものセット(単品を2個の価格-50円)、お子様ランチ650円、Galette LunchA1280円、Galette LunchB1580円、Galette LunchC1860円などがありました。
今日はランチパスポートの「そばテリアランチ」(1620円が1080円)を注文しました。

越前SobatariaにはフリーWiFiが整備されていました。ただ、パスワードが窓に小さく貼られていて読みにくかったです。もっと見やすい場所に掲示してほしかったです。でもWiFiが使えてありがたかったです。

7分ほどでロストビーフのプレートが出て、それから2分して、おろし蕎麦が出されました。
ロストビーフのプレートには、ローストビーフと野菜サラダとフライドポテトとそば粉のクレープ(ガレット)が出されました。
ローストビーフは赤ワインのソースがかけられていたのですが、フルーティで甘くて、デザートには良いと思いますが、ローストビーフとの組み合わせには、ちょっと違和感を感じました。
フライドポテトが冷たいのも気になりました。
最初、ガレットの食べ方が分からなかったのですが、ローストビーフを包んで食べてみましたが、包む必然性を感じませんでした。
おろし蕎麦のソバはコシがあり細めでした。ソバ自体は美味しかったですが、ダシがほとんど味がしなくて大根おろしも辛くなく物足りなさを感じました。
頼めば蕎麦湯を出してくれるという事に蕎麦を食べ終えてから気づきました。失敗しました。ダシが残っている時に蕎麦湯飲みたかったなあ。

そばテリアランチはメニューに掲載されていませんでしたが、これで1620円だと、相当がっかりしていたと思います。1080円なら仕方ないかなという感じです。ランチパスポートを使ったお得感は全くありませんでした。個人的な感覚としては、ランチパスポートでは1円も元を取っていないという感じです。
最初から、最後までランチパスポートを一度も出さなかったので、急に思い出して、レジが終わってからランチパスポートを出さないといけなかったですかと聞くと、「あっそうでした」と言われランチパスポートを出してスタンプを押してもらいました。ちなみにスタンプは同じ店に3回までしか利用できないためのものです。

sobateria1.jpg
sobateria2.jpg

越前Sobatariaの場所はこちら  福井県福井市開発5丁目609

居肴屋AN六庵

ランチパスポートを利用して居肴屋AN六庵に行ってきました。かなり奥まった住宅街で、ランチパスポートに掲載されなかったら、絶対に気が付かない場所でした。駐車場は空いていて楽に駐車できました。
店頭にランチメニューが掲載されていました。
会席風三段重1620円、お造り御膳1404円、海鮮ちらし1296円、ハンバーグランチ1296円、パスタセット1296円、手打ち十割蕎麦ランチ1296円、しょうがカツ丼セット1080円、石焼ステーキ膳1296円などがありました。
ランチパスポートの料理はにぎり天麩羅御膳1620円が1080円でした。にぎり天麩羅御膳1620というメニューが無いので、何を根拠に1620円なのか不明です。
お店に入って一人だと言うと、いきなりランチパスポートですかと聞かれて、そうですというとカウンターでお願いしますと言われました。・・・・・・
カウンターに座るとタオルのお手拭きと熱いお茶が出されました。お茶の入ったポットも出されました。
ドリンクを選べるということなので、アイスコーヒーを頼みました。

ほとんど待つ事無く、にぎり天麩羅御膳が出されました。あまりの速さにびっくりしました。にぎり天麩羅御膳には、握り寿司、おろし蕎麦、天麩羅、味噌汁が付いていました。

握り寿司は、握り方がめちゃくちゃ強くて押し寿司のようでした。魚も新鮮さを感じませんでした。天麩羅はサクサクして美味しかったです。おろし蕎麦の蕎麦は柔らかくてコシも無く最低でした。

食後にアイスコーヒーと共にデザートが出されました。

1080円なら、こういうもんかなという感じですが、1620円だと、それは無いだろうという感じです。
ランチパスポートを使ったお得感は全く無かったです。

rokuan1.jpg
rokuan2.jpg

居肴屋AN六庵の場所はこちら  福井県福井市大願寺1丁目5−19

あっしゅdining

今日は、あっしゅdiningに入りました。あっしゅdiningの存在は知っていたのですが火曜日定休なので、なかなか行けなかったのです。
店頭にランチメニューが掲示されていたので安心して入れました。ランチはカキのオムライス1296円、ハンバーグランチ(今日はホイル焼き)1296円、パスタランチ3種いずれも1296円、ビーフシチューランチ1296円、ステーキランチ1620円などがありました。全品、サラダ、スープ、デザート、ドリンク付きで今日のスープはコーンスープ、デザートはミニソフトクリームでした。
店内に入ると、どこのテーブルでもどうぞということなので2人掛けのテーブル席に座りました。すぐに冷たい水と食器セットが出されました。ホイル焼きが嫌いなので、ビーフシチューランチ1296円を注文しました。パンとライスを選べたのでパンを頼みました。ドリンクはアイスコーヒーを頼みました。
5分ほどして、サラダとコーンポタージュスープが出されました。サラダとスープが最初に出される場合、残りの物が出てくるのが遅いパターンが多いので、出た物から食べる事にしました。コーンポタージュスープはとても美味しかったのですが、サラダはキャベツが硬かったりしてイマイチでした。
その後パンが出されました。パンだけで食べるのもなんなので、他の料理が来るまで待っているとビーフシチューが出されました。
ビーフシチューはさらっとしたシチューで、玉ねぎ、ブロッコリー、ジャガイモ、ニンジン、マシュルーム、ソーセージ、牛肉が入っていました。とても美味しかったのですが、スープだけだと塩っぱくて飲み干せませんでした。
パンは美味しかったです。
食後にホットコーヒーとソフトクリームが出されました。注文したのはアイスコーヒーだったのですが、デザートがソフトクリームだったので、ホットコーヒーでちょうど良かったです。ソフトクリームの底には、コーフレークが入れてありました。こういう細かい気配りは評価アップです。
とても有意義なランチだったと感じました。
レジのところに「ランチパスポート」使えますという掲示があったので、帰りにコンビニで買ってみました。ランチやってるお店で知ってるお店も無くなってきたので情報収集のためにもなるかなと思ったのです。
「ランチパスポート」の中を見ると、あっしゅdiningでステーキランチが1620円を1080円って掲載されていました。
ビーフシチューも美味しかったけど、それより安くステーキランチが食べられるならそっちのほうが良かったなあ。ちょっと損した感じです。「ランチパスポート」は5月31日まで使えますが999円の元とれるかなあ?
興味を感じたのは、Sincere Lily(火休)、AN六庵(火休)、越前Sobataria、カフェ小春日和(火休)、Vesta、星みっつ、ニラムパレス、GREEN CAFE、シヴァ、もりた、TAVERNA Pinoli(火休)、CAFE4115、越麺屋、新保屋です。火曜日休業が多いなあ。

assyu1.jpg
assyu2.jpg
assyu3.jpg

あっしゅdiningの場所はこちら   福井県福井市大和田1-301

カフェ・ド・ガーデン アルカンシェル

今日は福井アカデミアホテル 1Fにある、カフェ・ド・ガーデン アルカンシェルに行きました。カフェ・ド・ガーデン アルカンシェルにはランチバキングがあります。クチコミで、カフェ・ド・ガーデン アルカンシェルのランチバキングは11:30から15:00までだけど、13:00になると、品数も減るし料理も冷たくなって最低だということなので12時前に入りました。お客は少なく1人でしたが3人掛けのテーブルに案内されました。
カフェ・ド・ガーデン アルカンシェルのランチバキングは大人1200円でした。
これだけ早く行っても、料理がいっぱいという感じでもなく、拍子抜けしました。
途中で無くなってはつまらないので、デザートも最初から確保しました。

arkan1.jpg

豚肉の生姜焼き、チキンソテー、豆腐と肉のすき焼き風煮物、魚の揚げ物、ポテトサラダ、生ハム付サラダ、スモークハム付サラダ、ご飯、味噌汁、マフィン、カステラ、ぶどう、パイナップルを持ってきたのですが、火で保温はしてあるのですが、すでに熱くなくぬるかったです。味付けは、それなりに良く、個人的には、スモークハム、豆腐と肉のすき焼き風煮物、マフィンが美味しかったです。
スモークハムはヤサイサラダの上に少しだけのっているという感じなので、1度にたくさんはとれません。

貧乏症なのでバイキングだとつい食べ過ぎてしまい、お替りを持ってきました。

arkan2.jpg

チキンソテー、スモークハムのサラダ、サバ味噌、エビフライです。サバ味噌は好きではないのですが、味付けの善し悪しがはっきりするので試しに持ってきました。エビフライは最初に無かったのですが追加で出されました。サバ味噌の味付けは良かったです。

そろそろお腹がふくれたのでデザートモードです。

arkan3.jpg

マフィン、アイスクリーム3種、アイスコーヒーを持ってきました。

最後に、アイスクイームをもう一回食べようと思ったら豚バラ肉と卵のオデン味も出ていたので持ってきました。

arkan4.jpg

豚バラ肉と卵のオデン味は肉は硬かったけど味付けは良かったです。

お腹いっぱいになりました。でも1200円払って再び行こうとは思いません。

カフェ・ド・ガーデン アルカンシェルの場所はこちら   福井県福井市菅谷1丁目1−22 福井アカデミアホテル 1F

おた幸

2017年2月28日

今日は「おた幸」に入りました。カウウターに座って、定食お願いしますって言ったら、ご主人さんに、「どなたさんですか?」って言われました(笑!) 相変わらず常連色が強いお店です。
今日の昼定食は、刺身、サケの焼き物、しらす、味噌汁、漬物、ご飯、昆布の佃煮が付いていました。
サケの焼き物は冷たかったけど、とても美味しかったです。その他の料理も美味しかったです。
「おた幸」の昼定食は1080円のままでした。

otakou2.jpg

2015年8月4日

今日は「おた幸」に入りました。見た感じ駐車場が無さそうですが、よく見ると向かって左側に2台と、向かって右側(道路をはさんで)に3台駐車できるようです。12:50頃に入って、まだ食事できますかと聞くと、きょとんとしてました。あまり知らない人が入ることは無さそうな感じです。食事できそうな感じだったので、昼定食を頼みました。メニューも無かったのですが、お店の向かって右側のところに昼定食11:30から13:00までと書いた看板があったのです。
店内には、カウンターと小上がりの席があります。カウンターからは見えませんが、座敷もあるようです。
カウンターに座ると、冷たいお茶と、熱いタオルのお手拭が出されました。
それほど待つ事無く昼定食が出されました。
昼定食を出された時に、料理の説明を詳しくしてくれました。
昼定食には、タイとスズキの刺身、ササゲの胡麻和え、小松菜とがんもどきの煮物、豆腐とネギの味噌汁、瓜の漬物、ご飯が付いていました。
昆布の佃煮も出されたので、すこし取ってご飯に乗せました。梅干もいかがですかと聞かれたのですが、昆布の佃煮を取ったので、いいですと言うと、自家製で美味しいんですよと言われたので、1ついただきました。
梅干は柔らかくて酸っぱくて美味しかったです。減塩で1度に70kgとか100kg漬けるそうです。
タイとスズキの刺身はコシがあって天然ものだとすぐにわかりました。ササゲの胡麻和え、小松菜とがんもどきの煮物も味付けが良く美味しかったです。漬物も自家製でしたし、味噌汁の味噌もとても美味しかったです。
お茶が減っていたのですが、追加で注いでくれました。その後も何度も減っていないか確認してくれました。漬物を食べ終わっていたのですが、漬物をもっといりませんかと聞いてくれました。ご飯を食べてしまっているのを見て、ご飯のお替りはどうですかと聞いてくれました。
気さくな女将さんで、色々なことを話してくれました。
「おた幸」の昼定食は1080円でした。

おた幸の昼定食


おた幸の場所はこちら   福井県福井市松本3-10-16

鶴や

今日は坂井市の鶴やに入りました。お肉屋さんがやっているお店ということです。
鶴やは、坂井市役所丸岡支所のすぐ近くにありますが、正面が主要道路側に無いので、ちょっと油断すると通り過ぎてしまいそうになります。
入ったのが13:40と遅めだったので空いていました。お店の前に福井新聞社の車が停まっていました。
店内に入ると空いていました。1人なのでカウンターに案内されました。カウンターには食事の終えた客が1人、タバコを吸っていて、嫌な気がしました。その客が福井新聞社の人でした。
すぐに冷たい水と水が入ったピッチャーと紙のおしぼりが出されました。ピッチャーにはレモンが入っていました。
ランチメニューを見ると、ローストビーフ定食1200円、ハンバーグ定食1000円、黒毛和牛やきにく定食1200円、お子様ランチ500円、バイミーランチ(ローストビークのサンドイッチ)1000円などがありました。ごはんは1杯おかわりできるそうです。

お店の人に、やきにく定食が品切れになりましたと言われました。肉屋さんがやっているお店なのに、なんで肉が品切れになるのか不思議になりました。
今日はローストビーフ定食1200円を頼みました。スープと味噌汁が選べるのですが、味噌汁は品切れになりましたと言われました・・・・・・・

そうこうしてると、福井新聞社の人が、新たにタバコを吸い始めました。カウンターで並びの人にタバコ吸われると嫌ですねえ。料理が来てもタバコを吸っていたら、お店の人に大きな声で他の席に替えてもらうように言おうと思っていたのですが、料理が来るまでに、なんとか吸い終えました。マスコミの仕事してて、こういう事に対して意識が低いのは呆れます。

10分ほど待って、ローストビーフ定食が出されました。ローストビーフ定食には、ローストビーフ、玉子焼き、アボガド、スープ、御飯、漬物が付いていました。
ローストビーフは柔らかくて新鮮で美味しかったです。今まで食べたローストビーフの中でもトップクラスの美味しさでした。玉子焼きは味が無くて物足りなかったです。アボガドはデザート替りかなと単独で食べていたのですが、味がしなくて美味しくないなあと思っていたのですが、ひょっとしたらと思ってローストビーフと一緒に食べたら美味しかったです。こういうのは説明して欲しいなあ。ローストビーフの下には野菜がいっぱいあったのですが、味付けがなく、ローストビーフのタレで食べるには、タレの量が少ないし、なんかすっきりしませんでした。
ローストビーフは美味しかったのですが、他の料理はイマイチだと思いました。

turuya.jpg

鶴やの場所はこちら  福井県坂井市丸岡町一本田6−36 

まちDeli かくれ わ食堂

先週、偶然見つけた「まちDeli かくれ わ食堂」に入りました。店頭にランチメニューが掲示されていて初めてでも入りやすかったです。
今日のランチはメイン料理の焼き魚を3種(さわらの西京漬け、鮭こうじ、笹かれい)から選べて、出汁豆腐、1口カツのポン酢おろし、スパゲティサラダ、野菜たっぷりの和中スープ、勝山の華越前が付いていて850円ということでした。なかなかリーズナブルです。
店内に入ると、こじんまりした感じでカウンター席に座りました。すぐに、熱いお茶がポットごと出されました。魚は何にしますかと聞かれたので、さわらの西京焼きを頼みました。先にお客が1人、その後にもお客が1人来て、みんな、さわらの西京焼きを頼んだので、さわらの西京焼きはそれで売り切れだったようです。
1分ちょっと待って、ランチが出されました。ご飯はお替りできるようです。
ランチには、他に3種の漬物、ご飯、みかん、水ようかんが付いていました。勝山の華越前って何なのかなと思ってネットで調べたらお米の種類でした。
どの料理も美味しくて、心がこもったものでしたが、あくまでも家庭の味です。

kakure1.jpg
kakure2.jpg

まちDeli かくれ わ食堂の場所はこちら 福井県福井市中央1-14-5


su_mu

今日はsu_muに入りました。火曜日が休業なので、存在すら知らなかったのですが、たまたま金曜日である今日、ぶらぶら歩いていてランチをやっているのを見つけました。
店頭にランチメニューが掲示させていて安心して入ることができました。
ランチメニューは、お肉料理のプレート(ジンジャーポーク、スープ、フレンチ惣菜、ごはんorパン)1000円、お魚料理のプレート(サーモンのグリル、スープフレンチ惣菜、ごはんorパン)1000円、たっぷり野菜プレート(本日のスープ、スープフレンチ惣菜、パン)1200円でした。
1人だったのですが、カウンター席が狭くて居心地悪そうだったので、カウンターですかと聞くと、テーブル席でも良いですと言われたので、2人掛けのテーブル席に座りました。メニューを持ってきたので、お肉料理のプレートを頼みました。
御飯とパンを選べたのでご飯を頼みました。御飯は五穀米ですが大丈夫ですかと聞かれたので大丈夫だと答えました。
しばらく放置されていましたが、その内、冷たい水と、紙のおしぼりが出されました。コップが極端に小さいのでジュースが入っているのかなと思って飲んでみましたが、ただの水でした。
少し待ってお肉料理のプレート(ジンジャーポーク、フレンチ惣菜、五穀米)が出されました。フレンチ惣菜としてはサーモンとジャガイモのサラダ、ニンジンとイチジクのラペ、キッシュが付いてきました。野菜サラダも付いていました。フレンチ惣菜については一品一品の説明をしてくれました。こういう配慮は嬉しいです。
でも箸もフォークもありません。悩んでいたら、箸やフォークのセットが出されました。それからしばらくしてスープが出されました。なんとなく要領が悪い感じです。
メイン料理の味は、それなりでしたが、サーモンとジャガイモのサラダ、ニンジンとイチジクのラペ、キッシュは美味しくて、しかも工夫が伺え、あまり経験した事の味でとても楽しめました。ポタージュスープも野菜サラダも美味しかったです。五穀米は少し塩をふって食べたいなと思いました。量も女性向けに控えめという事もなく満足できるものでした。
1000円で、これだけの内容のランチを食べられれば満足です。

sumu1.jpg
sumu2.jpg

su_muの場所はこちら  福井県福井市中央1-10-22

イーワイズ(ハンバーガー ステーキ アメリカンレストラン )

今日はイーワイズに入りました。火曜日が定休のため、なかなか行けなかったのです。
ランチメニューを見るとハンバーグ、ステーキ、ハンバーグセットがメインになっていて、最もスタンダードなイーワイズ特性ハンバーグランチ(200g)が1274円とちょっと高めの値段設定です。
今日はイーワイズ特性ハンバーグランチを注文しました。スープはスープバーになっていてお替りができます。スープは玉子スープ、和風スープとアマリカっぽくない感じで少しがっかりしました。
それほど待たなくて、イーワイズ特性ハンバーグランチが出されました。ハンバーグは柔らくてふかふかする食感でしたが、個人的には好みでは無かったです。
このハンバーグランチで1274円払うなら、ファミレスのハンバーグランチで良いかなというのが正直な感想でした。

eys.jpg

イーワイズ(ハンバーガー ステーキ アメリカンレストラン )の場所はこちら  福井県福井市大和田2−518