石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

カマナ 園町店

今日は小松にある「カマナ 園町店」に入りました。カマナは粟津店も行ったことがあります。
店内にはテーブル席と小上がりの席がありましたが、テーブル席に座りました。
すぐに、タオルのお手拭きと冷たい水を持ってきてくれました。
メニューを見ると、以前、粟津店に入った時の内容とは違っていました。
レギュラーランチ880円、日替りランチ780円、タリーランチ1180円、レディースランチ1180円、タンドリーランチ1280円、カマナランチ1380円、お子様ランチ630円、カレーライスセット780円、ツーカレーライスセット880円などがありました。いずれもドリンクバー付きです。
レディースランチ1180円、タンドリーランチ1280円、カマナランチ1380円ではカレーの種類とナンの種類が選べます。選べるナンには「あんこナン」なんて珍しいのもありました。
インド料理屋さんに行くと、チキンを食べたくなるので、ちょっと贅沢してタリーランチ1180円を注文しました。辛さを聞かれたのでhot(soft,midium,hot,veryhot,superhotがある)を頼みました。
ドリンクバーに行って、スープとマンゴラッシー(ラッシーとマンゴジュースを混合)を持ってきました。
すぐにニンジンドレッシングのサラダが出されました。
スープはカレー味で美味しかったです。ニンジンドレッシングのサラダも美味しかったです。ニンジンドレッシングのサラダはお気に入りで、最近はインド料理屋でサラダがニンジンドレッシングで無かったらがっかりしちゃいます。
サラダが出た後4分ほどして2種のカレー(ホウレンソウのカレーとチキンカレー)、ライス、チキンティッカ、ヨーグルトのデザート、ナンが出されました。
スープを飲み干したのでお替りしました。
ホウレンソウのカレーにはチーズが入っていました。チキンカレーにはポテトも入っていました。チキンカレーはまろやかな味でナンにもライスにも合いました。
チキンティックも美味しかったし、デザートのナンには洋ナシ(?)が入っていて、マンゴシロップがかけられていて美味しかったです。
ライスの量が多くて、全部食べるのに苦労しました。ナンとライスはお替りサービスですが、とてもそんな余裕がありません。食べるのに時間がかかり、ナンが途中で冷たくなりました。
いつもなら食後にコーヒーをいただくのですが、お腹一杯でそれすらできませんでした。

kananak1.jpg
kananak2.jpg
kananak3.jpg

カマナ 園町店の場所はこちら   石川県小松市園町ヌ62-1

旬菜割烹 あづま家

今日は、金沢バス実況さんと伊藤正喜さんから情報提供いただいた、「旬菜割烹 あづま家」に行きました。
「旬菜割烹 あづま家」の前は何度か通ったのですが、駐車場に自動車がいっぱい入っていて断念していたのです。今日は、自動車が少なめだったので入れました。
店頭には本日の焼き魚セット アジ塩焼き4食、カマス塩焼き4食 と掲示がありました。

店内に入るとカウンター席が6席だけ見えました。帰る時に奥を覗いたのですが、2人掛けのテーブル席2つと座敷もあったようです。カウンター席には他のお客はいませんでした。
メニューを見ると、本日のにぎり寿司ランチ(にぎり7貫と細巻1本、その日の1品、サラダ、茶碗蒸し、味噌汁、デザート、セルフでコーヒー)1300円(にぎり寿司と味噌汁のセット(にぎり7貫と細巻1本、味噌汁、デザート、セルフでコーヒー)980円、本日の海鮮丼ランチ1300円、海鮮丼と味噌汁のランチ980円、天ぷらランチセット980円、天丼ランチセット980円、本日のお刺身ランチセット1300円、本日の焼き魚ランチセット1100円などがありました。
すぐに、冷たい水と紙のおしぼりが出されました。今日は、贅沢して本日のにぎり寿司ランチ1300円を注文しました。水を飲み干したら、ポットごと持ってきてくれました。

それほど待つことなく本日のにぎり寿司ランチが出されました。
最初に、にぎり寿司7貫と細巻1本、野菜サラダ、茶碗蒸し、甘エビの頭が入った味噌汁、ガリが乗せられたプレートが出されました。にぎり寿司7貫のネタは定番の種類の内容で珍しさはありませんでしたが、みずみずしく鮮度は感じられ、とても美味しかったです。イカの柔らかさが印象的でした。
それほど間をおかず、その日の一品のカマスの塩焼きが出されました。その日の一品は魚料理であったり肉料理であったりするようです。カマスは開いた状態で焼かれていたのですが、開いた状態で細かい骨が残っていると、骨が余計に気になりました。切り身でない魚は、もともと食べるのが苦手なんです。
タイミング良く、デザートのチョコレートアイスが出されました。美味しかったです。
セルフのコーヒーもいただきました。

adumaya1.jpg
adumaya2.jpg
adumaya3.jpg

旬菜割烹 あづま家の場所はこちら  石川県鹿島郡中能登町良川リ7-1

まるにし食堂

今日は、まるにし食堂に入りました。まるにし食堂の存在は知っていたのですが、焼肉屋で食堂でラーメンまでやっていて、昔ながらの建物という事で、興味外のお店だったのです。
でも、最近、旗を新調したり看板を綺麗にしてあったりと意欲が感じられるので入ってみたのです。
まるにし食堂の店内は、カウンター席と小上がりの席がありましたが、カウンター席に座りました。
すぐに水が出されました。
看板に定食って書いてあったので、定食は何があるのですかと聞くと、焼き魚定食、豚肉の生姜焼き定食、野菜炒めの定食が870円で、ラーメン、餃子、漬物、御飯のセット1000円があるとのことです。
今日は、焼き魚定食を頼みました。
焼魚を食べる時は、手をつかわないと食べられないので、手を洗いに行きましたが、槽にビニールがかけられていました。
よく見ると椅子のレザーは破れていましたが、ビニールがかけられていました。よく見ると焼肉の天板はボロボロでしたがピカピカに洗われていました。そういえば、どこも綺麗に手入れされていました。相当な綺麗好きのように思われます。
15分ほどして焼き魚以外の料理(御飯、漬物、味噌汁、野菜サラダ、豆腐冷やっこ、おでん風煮物)のお盆が出されました。お盆にはタオルのお手拭きものっていました。その後すぐに干しカレイの焼き物が出されました。
ボリューム満点で誠実な料理でした。
ただ、割り箸で干しカレイの焼き物を食べるのは苦労しました。

marunisi1.jpg
marunisi2.jpg

まるにし食堂の場所はこちら   石川県七尾市矢田新町ハ−77

ワインとフランス田舎料理 ル・ベルジェ Le berger

今日は「ワインとフランス田舎料理 ル・ベルジェ」へランチに行きました。
ミシュランのビブグルマンに選定されたお店です。
翌日が父の日ということで、娘からご馳走されたんです。予約を12:00に入れて、ぴったりの時間につきました。
店頭にランチ2800円から ディナー(平日 3500円から 土日 3900円から)となっていました。
店内に入ると、カウンター6席と4人掛けのテーブル4脚とこじんまりしたお店です。
予約席のテーブルには飲み物のメニューが置いてありました。すぐにタオルのお手拭きと冷たい水と、瓶に入ったお水が出されました。
娘にご馳走になって飲み物まで頼むつもりは全く無かったのですが、遠慮せんでもいいからと、しつこく言われたので、自家製ぶどうジュース白(400円)を頼みました。ちなみに自家製ぶどうジュース赤というのもありました。
料理は前もって頼んであるということでした。
自家製ぶどうジュースは上品な味で、市販のものとは別物でした。

最初にオードブル2種が出されました。パテとミニシュークリームみたいな形の料理(グジェール)でした。粒マスタードが添えられていて、パテに付けて食べると言われましたが、粒マスタードの味が強くてほんの少しだけ使って、ほとんど残しました。
娘は美味しいと食べていましたが、ちょっと返答に困りました。

Leberger1.jpg

次はポタージュスープが出されました。
ポタージュスープは大好きなんです。とっても美味しかったです。
ただ、テーブルに置いてあったスープスプーンがカップと比べて大きくて、スプーンは使いませんでした。なんか狐と鶴のご馳走を思い浮かべました。

Leberger2.jpg

次にカンパチのカルパッチョが出されました。見た目、美しかったです。ただカンパチの切り身が大きくて、生臭さを感じました。カンパチの切り身はもっと薄くして、味がたくさんついていたほうが嬉しかったです。カンパチの素材を生かそうという意図だったのかもしれませんが個人的には辛かったです。

Leberger3.jpg

次にハード系のパンとオリーブ油が出されました。パンをオリーブ油に付けて食べるのは最近、時々経験します。

Leberger4.jpg

次にホタテ貝とズッキーニの料理が出ました。ズッキーニの中には料理が詰められています。ホタテ貝が柔らかくて美味しかったです。
追加でパンが出されました。

Leberger5.jpg

次には白身魚とエビの揚げ物のクリームソースの料理が出てきました。これは美味しかったです。基本的にクリームソースが好きなんですね。
エビの頭が食べられるのかどうか悩みました。普通はエビの頭は食べないのですが、揚げてあるし、なんとなく美味しそうだったので、少しずつ食べてみました。エビの濃厚な香りがして美味しかったです。
娘はエビの頭を食べませんでした。本当は食べるのを前提に料理してあったのか不明です。
それにしても、これでかこれでもかと海鮮料理が出てきます。
さすがにここまでくると、2800円のコースではない事に気づきました。

Leberger6.jpg

次は待望の肉料理が出ました。牛肉のワイン煮込みです。お肉がとても柔らかかったのですが、個人的にはソースの味が残念でした。

Leberger7.jpg

デザートの前に食器が出されました。アイスクリームかね、フルーツかね、ケーキかねと話していたら、テリーヌショコラと桃とココナッツのソルベが出されました。
テリーヌショコラはチョコレート好きな俊にはたまらない美味しさでした。桃も今年初めてだったので嬉しかったです。

Leberger8.jpg

最後に飲み物は紅茶かコーヒーを選べてアイスでもホットでも良いという事なのでアイスコーヒーをいただきました。

Leberger9.jpg

お店を出たのは14:30を超えていました。2時間30分の食事でした。娘とたっぷりと会話が出来ました。
娘に聞くと5200円のコースだったようです。

ワインとフランス田舎料理 ル・ベルジェ Le bergerの場所はこちら  石川県野々市市押越2-18ホワイトハウス1階

パティシエ イマムラ

2017年6月17日

久しぶりに、パティシエ イマムラのケーキを食べました。前回、レアチーズを買って美味しかったのですが、今回は別のものを購入しました。
購入したケーキをひと通り食べて、どれも美味しかったのですが、やっぱりムース系のケーキは特に美味しく感じました。
最近、フルーツが美味しくないケーキ屋さんが多いのですが、パティシエ イマムラのケーキはフルーツが美味しかったです。
パティシエ イマムラは、フルーツをフルーツむらはたから仕入れているようです。

imamura3.jpg

2016年6月13日

雑誌を見てたら、パティシエ イマムラのレアチーズがブルーベリーがたっぷりのっていて美味しそうだったので買いに行ってきました。本当は、レアチーズを5個買おうと思ったのですが、3個しか売っていなかったので、レアチーズ390円を3個と、ホワイトチョコレート系のケーキ400円を2個買いました。
せっかくなので、分け合って両方とも食べました。
レアチーズは、酸っぱさが控えめで甘さとの調和が絶妙でした。やっぱりチーズケーキとブルーベリーとの組み合わせは最強です。気に入りました。
チョコレート系のケーキもムースたっぷりで、甘さがありながら上品さを感じられるケーキでした。気に入りました。
パティシエ イマムラは存在すら知らないケーキ屋さんだったのですが、大満足でした。

imamura1.jpg
imamura2.jpg

パティシエ イマムラの場所はこちら   石川県金沢市北塚町西455

麺's じむり

今日は、羽咋駅前にある「麺's じむり」に行きました。麺's じむりは、麺屋まるの跡地にあり、金沢バス実況さんや伊藤正喜さん、匿名さんから情報提供をいただいていたのですが、やっと行けました。
予備情報通り、駐車場が裏にある事や、餃子ランチ、唐揚げランチ500円と大きく掲示されていて、旗もたっていました。
2階まで登ってお店に入るとお客は誰もいませんでした。
メニューを見ると、餃子定食(6個)500円、唐揚げ定食(3個)500円、気まぐれ定食650円、+600円で麺に変更できます、+450円で半麺になっていました。その他に、あごそば700円、あごそば半麺550円、餃子300円、セット(餃子6個or唐揚げ3個とライス小)300円になっていました。

なんか紛らわしいメニューです。
あごそば半麺550円+セット(餃子6個or唐揚げ3個とライス小)300円は850円
あごそば半麺550円+餃子300円は800円
餃子定食500円+半麺450円は950円
餃子定食500円と半麺単品550円で1050円

紛らわしいでしょ。どう頼めば、どういう組み合わせで来るのか意味不明です。
ちなみにセットはライス小で、定食はライス中だと書かれていました。
麺は太麺も選べるようです。
匿名さんが店員から無いと言われた、替え玉はしっかりメニューにはのっていました。

今日は、餃子定食の半麺プラスを頼みました。注文して8分で餃子定食の半麺プラスが出されました。
餃子6個と野菜サラダが同じ皿に乗せられていて、ライス中とあごそば半麺が付いていました。通常の定食は麺の替わりにスープが付くようです。
あごそばの麺は昔ながらの細麺で、スープは甘めで濃い目の醤油味です。チャーシューと味タマゴは、しっかり味付けされていました。餃子もしっかり味付けされていました。
どれも、ちょっと食べるのには美味しさを感じますが、量を多めに食べると途中で飽きそうな感じです。リピートは無いと思います。

ハプニングはレジの時に起きました。当然950円だと思って1000円札を出すと1050円だと言うのです。「ええっそんなんですか」と大きめの声で言って50円を出すと、店長が慌てて来て、店員に間違っていると指摘して950円になりました。
この料金体系だとお店の人も間違えて当たり前だと思います。

gimuri1.jpg
gimuri2.jpg

麺's じむりの場所はこちら 石川県羽咋市川原町チ187−9

魚処 厚生食堂

今日はいきいき魚市近くにある「魚処 厚生食堂」に行ってきました。「魚処 厚生食堂」へは以前から行ってみたかったのですが、土曜日が定休なのに土曜日に行ったりと、なかなか入れませんでした。
「魚処 厚生食堂」は以前は船員厚生食堂という名前で営業していたのですが、口コミで有名になり観光客も多く訪れる人気店になっているようです。
「魚処 厚生食堂」は11:00開店で、開店直後に行ったのですが、もう3組のお客が入っていました。その後も続々とお客が入ってきました。
「魚処 厚生食堂」にはカウンター席が無いのでテーブル席に座りました。
すぐに熱いお茶が出されました。
メニューはうどん類などもありますが、人気は定食類で、刺身定食1200円、近海フライ定食900円、海鮮丼1000円、ひれかつ定食1200円などがありました。
途中で他のお客が注文していて知ったのですが、日替わり定食800円というのもあるようです。ちなみに今日の日替わり定食はイカリングフライだったようです。たまたま座ったテーブルからは見えないところに本日のメニューのホワイトボードが掲げられていたようです。
今日は人気だという近海フライ定食900円を注文しました。御飯は多めですがよろしいですかと言われたので、それで良いですと答えました。普通でも量が多めですが、それより多めというのも頼めるようです。

8分ほど待って近海フライ定食が出されました。
近海フライ定食にはアジ、サバ、メギスのフライと、切り干し大根の煮物、御飯、味噌汁、漬物が付いていました。御飯は確かに量が多かったです。フライもボリューム満点で熱々で美味しかったです。お腹いっぱいになりました。

お茶は飲み干してあったのですが、途中で追加で注いでくれました。
それからもお客は続々と訪れたのですが、みなさん食事を終えたらさっさと帰っていたので、回転は速かったようです。

kousei.jpg

魚処 厚生食堂の場所はこちら  石川県金沢市無量寺町ヲ51

Coffee 木馬

伊藤正喜さんに情報提供いただいた「Coffee 木馬」に入りました。「Coffee 木馬」にはテーブル席とカウンター席がありましたが、テーブル席は少ないので、カウンター席に座りました。すぐに冷たい水と紙のお手拭きが出されました。
メニューを見ると、木馬ランチ850円、カツサンド850円、カレーライス650円、カツカレー950円、オムライス800円、冷やし中華(夏だけ)850円、ナポリタン800円などがありました。
Coffee 木馬は、カツサンドが有名のようです。
今日は木馬ランチ850円を注文しました。木馬ランチではメイン料理をトンカツとハンバーグを選べたので、カツサンドが人気という事なのでトンカツを選びました。
10分ほど待って木馬ランチが出されました。
木馬ランチにはトンカツ、サラダ、味噌汁、冷やっこが付いていました。
食後にタイミング良く、コーヒーと2種類のケーキが出されました。
水は飲み干してありましたが、追加で注いでいただけました。
コーヒーとデザートが付いて850円というのは良い価格設定だと思いました。
料理については、書くことが無いです。不味くは全く無いですし、平均点は超えてると思うけど平凡なんです。
接客も良いし、ゆっくりくつろいで食事の時間を楽しむには良いお店だと思いました。

mokuba1.jpg
mokuba2.jpg

Coffee 木馬の場所はこちら  石川県七尾市小丸山台2丁目46

いきなり!ステーキ

今日は、イオンモール新小松店に出来た「いきなり!ステーキ」に行きました。
13:00頃でしたが平日なのに40人ほど列をついててました。イオンモール新小松店ではフリーWiFiの設備が整備されていたので、待っている間、それほど苦になりませんでした。でもメールは使えませんでした。
店外にメニューが掲示されていました。いきなり!ステーキでは、300gが基本で、リブロースが1g6.5円(税別)、サーロインステーキ1g8円(税別)、ヒレステーキ1g9円(税別)、特選リブステーキ1g10円(税別)です。
平日ランチタイムには、ワイルドステーキセット300g1458円、ワイルドハンバーグセット300g1188円があります。ランチは15:00までですが、15:00までに列をつけばOKのようです。
45分ほど待って店内に入れました。
席の番号を渡されて、レジで支払いを済ませてに席に案内されるシステムになっていました。すぐに水と紙エプロンが運ばれました。ライスの量を聞かれたので普通で頼みました。他の人に運ばれたライスを見ると、皿に山盛りになっていてびっくりしました。
席について10分ほど待ってサラダとスープが出されました。しばらく他の料理が揃うのを待っていたのですが、なかなか出されず、スープが冷えるともったいないので、先に飲みました。サラダのドレッシングは2種類用意されていました。
サラダとスープが出されて8分ほどしてステーキとライスが出されました。ワイルドステーキは表面だけ焼かれて鉄皿の余熱で好みの焼き加減まで焼き、ステーキソースをかけるシステムになっています。ちなみにステーキはカットして出されます。
胡椒、ワサビ、ニンニク、辛し、七味も用意されているので、好みに合わせて食べられます。

お肉は、元々切りきれていません。少しつながっているのです。たまたま調理した人が雑だったのかもしれません。ナイフを使って自分で切ろうと思ってもなかなか切れません。そうなんです、切りにくい肉のようです。お口に入れて、どれだけ噛んでも噛み切れません。1つの肉が大きいので飲み込もうと思ってもなかなか呑み込めないです。
ステーキで肉が硬くても平気なほうですが、さすがに食べにくかったです。味は良かったです。
量的には300gだったのですが、もっと多くても大丈夫かなと思いました。
こんな肉でしたが、また来ても良いかなと思いました。どんだけ肉が好きなのかと思います(笑!)
14:30にお店を出ましたが、まだ10人ほど列をついていました。

ikinari1.jpg
ikinari2.jpg

いきなり!ステーキ イオンモール新小松店の場所はこちら  石川県小松市 沖周辺土地区画整理事業区域内20街区イオンモール新小松1階

季家楼(リカロウ)

今日も甲種防火管理新規講習会があり、中華料理の季家楼(リカロウ)で昼食をとりました。
店頭に大きくメニューが表示させていています。この手の台湾料理のお店はハズレが無いので安心して入れます。
店内にはテーブル席と小上がりの席があり、2階もあるようでした。どこでも良いというのでテーブル席に座りました。
季家楼(リカロウ)のランチはメイン料理を21種類から選べて、その他におかず2品、ライス、サラダ、スープ、杏仁豆腐or半ラーメンがついていて、ご飯お替り可能で750円です。その他に選べる4種類の麺類と選べる11種類の飯物のセット700円というのもあります。
ランチのメイン料理は油淋鶏、豚肉とキクラゲ炒め、エビとチンゲン菜炒め、カニ玉、野菜炒め、麻婆茄子、シイタケとチンゲン菜炒め、豚肉とニンニクの芽炒め、八宝菜、エビチリ、エビマヨ、海鮮豆腐煮込み、麻婆豆腐、レバニラ、回鍋肉、五目鶏肉、鶏肉の黒胡椒炒め、酢豚、豚の生姜焼き、若鶏の唐揚げ、鶏肉とカシューナッツ炒めがありました。
本当は、豚肉とニンニクの芽炒めが食べたかったのですが臭いが気になるので、八宝菜のランチにしました。
杏仁豆腐と半ラーメンを選べたので杏仁豆腐でお願いしました。デザートとラーメンを選べるというのは、とてもうれしいです。定食にラーメンが入っているとお腹が一杯になりすぎるので本当はイヤなんです。
ちょっとトイレに行っている間に、料理が出ていました。びっくりするほどの速さです。

八宝菜のランチには、八宝菜、ザーサイ、カボチャの煮物、ライス、サラダ、玉子スープ、杏仁豆腐が付いていました。
八宝菜をはじめとして、料理はそれほど美味しいという訳では無かった(決してまずかった訳でも無い)のですが、ザーサイが美味しかったです。横浜の「馬さんの店 龍仙(リュウセン)」で感動したザーサイと似た味でした。こういう味付けのザーサイは今の流行なのかな?

rikarou.jpg

季家楼(リカロウ)の場所はこちら   石川県金沢市米泉町1丁目77