息子の追突事故(加害)-交通事故被害における賠償請求-新しいウェブサイト: http://syun.info/

交通事故被害における賠償請求

家族が交通事故の被害や加害の立場になった時に、損保会社と交渉した事を記録しています。











イーデザイン損害保険から葉書が

今日,イーデザイン損害保険から葉書がきました。
どういう種類の保険に入っているという通知と,担当者の名前と電話番号が記載されていました。

契約している保険の補償内容についてのメールもきてました。
メールにはフリーダイヤルの番号も掲載されていました。





イーデザイン損害保険から再度メールが

イーデザイン損害保険から再びメールがありました。
相手側と連絡がとれ,修理工場とも連絡をとって,代車のレンタカーの手配も終わり,修理の打ち合わせをしたとのことです。

ネット損保の事故処理に,不安があったのですが,普通の損保も電話での対応なので,却ってメールでの連絡のほうが経過が残せて良いと感じました。



息子の追突事故

息子の自動車で加入している,インターネットの損保会社「イーデザイン損保」から突然メールが来て,メールの確認のため,名前を書いて返信して欲しいということでした。
なんのことか判らなかったのですが,手続き上の確認だと思って息子の名前を記入して返信しました。

午後になって,再び「イーデザイン損保」からメールがきて,交通事故の相手方と連絡がとれて,今後のことについて相談しましたという内容でした。10:00に起きた事故だというのです。
なんの事か判らず,息子が帰った時,自動車を確認したら,ウインカーのカバーが割れていました。
息子に確認したら,信号の無いT字路で前の自動車についていって,前の自動車が停止した時にブレーキが遅れて追突したというのです。スピードはほとんど出てなかったので,相手の自動車の損傷はたいした事はなかったのですが,バンパーの他にボディも少し凹んだということでした。

それにしても,初心者とは言え,事故が多すぎです。必要な時以外は自動車を運転しないようにきつく言っておきました。