ライオンドワーフ(うさぎ)の飼育記

ライオンドワーフ(ライオンラビット)を試行錯誤しながら飼育した記録です

ヒーターのコードを噛み切られた

寒くなってきたので,ケージ内に電球式のヒーターを入れておいたのですが,うさぎのラムが大騒ぎしているので見に行ったら,ヒーターのコードが引っ張り込まれて噛み切られてショートした跡がありました。感電してびっくりしたようです。
ヒーターのコードの断線を修理して,ヒーターやコードは結束バンドでケージに固定しておきました。

ケージの防寒用具を取り除いた

だいぶ暖かくなってきて10℃以下になることがなくなったのでケージのヒーターと包んであったアルミシートと毛布を取り除きました。
住む環境が変わったのでラムちゃんは緊張しっぱなしでした。盛んに背伸びして天井辺りをチェックしています。食欲に変化が無いので安心してますけど。

2009年5月11日
今日は,環境にも慣れて落ち着いてました。

ケージの模様替え

最近、赤外線ヒーターを引っ張り出すことが多くなったので、暖かくなったこともあり撤去することにしました。

ついでにフードBOXも撤去し、ペレットはお皿に入れて与えることにしました。ペレットを食べる時間は極めて少なくフードBOXも結構場所をとるので、必要なときだけお皿を入れて食べ終わったら外に出すことにしたのです。ペレットを与えるお皿は従来、牧草を与えていたお皿を使って、牧草用には従来のお皿より少し大きめで底が深いお皿を購入してきました。牧草を外側にこぼす事が多かったのでちょうど良いです。

ケージ内の空きスペースが随分増えたように感じます。

ラムちゃんは、オシッコする場所が決まっているので、前面のオシッコ除け用の金属製ハイコーナーガードも外しました。

すっきりした感じです。時々、身体を伸ばしてゴロンとしてるのでラムちゃんも居心地が良いようです。

そのうち、牧草BOXもケージの外側に取り付けるタイプのに換えようかと思っています。

うさぎの暑さ対策

うさぎは寒いのも暑いのも苦手なので、夏に防暑対策が必要です。1日中エアコンを使ってあげれば良いのですが、経済的事情でそういうわけにもいかないので、ケージの場所は風通しの良い部屋を選びました。
バニファのお店の人はお店でもクーラーは使ってないので風通しの良い部屋であれば大丈夫ですし、水を入れて凍らせたペットボトルを利用するのもいいよと言ってました。
なにげに楽天のオークションを見てたら、
マルカン うさちゃんのひんやりボード
(定価1155円)と
マルカン うさちゃんのひえひえすのこ
(定価1575円)が同じ出品者より最低価格100円で出品されていました。誰も入札してなかったので終了間際に両方100円で入札しました。結局両方とも落札できて送料が500円を含めて700円で購入できました。楽天のポイントが使えました。

マルカン うさちゃんのひんやりボードは冷凍庫で何回も冷凍できる保冷剤が2個付いていて経済的な保冷ケースです。小さめの保冷剤なら他の保冷剤も使えそうです。
うさちゃんのひんやりボードうさちゃんのひんやりボード
マルカン うさちゃんのひえひえすのこはアルミ製の中空スノコで触るとひんやりします。暑いときにうさぎは風呂場のタイルを好むというので、そういうようなものだと思います。評判も良いようなので楽しみです。
うさちゃんのひえひえすのこ

2009年7月7日
随分,暑くなってきたので「マルカン うさちゃんのひえひえすのこ」を設置しました。触ったところ冷たさは感じませんでした。ラムちゃんは,警戒して齧ったり突っついたりしてすぐには上に乗りません。
2009年7月13日
「マルカン うさちゃんのひえひえすのこ」に対する警戒は無くなったようですが,上に乗るのが快適では無い様で,トイレの上にいることが多いです。そういう訳で使うのをやめました。

2009年7月14日
マルカン うさちゃんのひんやりボードを使ってみました。冷凍庫で何回も冷凍できる保冷剤が2個付いています。なんとなく気に入っているようで、上に乗りたがります。
交換用の保冷剤ですが、小さい保冷剤でも厚さの問題でひんやりボードにちょうど収納できる保冷剤が意外に少ないです。たまたまアイス枕のように硬くならない細長い保冷剤があったので交換用として用いることにしました。
でもマルカン うさちゃんのひんやりボードは入れる事ができる保冷剤は小さくて、すぐに効果がなくなります。また保冷剤も変形した状態で凍らせると中に入れる事ができません。
マルカン うさちゃんのひんやりボードを使うくらいなら、もっと大きな保冷剤を用意して、それに合うケースを100円ショップで買って、ケースに通気用の穴を開けて入れておいたほうが冷たさが長持ちするし良いような気がします。

2009年7月15日
先日から500mlのペットボトルに水を入れて凍らせてゲージの上に乗せておいたのですが、離れているので、どれだけ涼しくなるのか疑問だったので、ケージの中に入れることにしました。ただケージ内に横にして置くとケージが狭くなるので、100円ショップでペットボトル入れを探して使おうと考えました。
ステンボトルケース(ステンレス製の水筒入れ)という製品には500mlのペットボトルがすっぽり入り、持ち手をケージに固定するとケージ内に立てたまま固定できるので使えそうだと思い購入しました。
持ち手をケージに固定するためにジョイントホレダー(ネジ式2号)も購入しました。
ちなみにステンボトルケースには凍ったペットボトルは入れないようにと記載されています。
usagiyouhin75.jpgusagiyouhin76.jpg

2009年7月16日
マルカン うさちゃんのひんやりボードは入れる事ができる保冷剤は小さくて、すぐに効果がなくなり使い物にならないということで,市販の保冷剤を利用して自分でひんやりボードを製作する事にしました。
ホームセンターで抗菌クールタイム板状タイプ1kとい保冷剤(12.5cm×25.5cm×3cm 399円)を購入し100円ショップで収納BOX B(17cm×31cm×5.5cm ポリプロピレン製 105円)というのを購入しました。うさぎの爪が穴にひっかかって怪我をしないよう収納BOXの天井の窪んでいる場所に通気用の小さい穴をいくつもあけました。上に乗っかったら,かなり涼しそうです。
usagiyouhin77.jpg
さっそく設置しましたが、警戒することなく、すぐに気に入り乗っかっています。大成功です。

2009年7月22日
ステンボトルケースはファスナーがついていますが,ラムちゃんが齧ってファスナーが壊れました。

2009年7月24日
今日,100円ショップでペットボトルホルダーを買ってきました。伸びる布製です。保温効果が無いので外から触るとひんやり冷たくて良さそうです。キャップの部分はむきだしになります。耐久性は無さそうです。凍ったペットボトルを入れると外気との温度差でビチャビチャになるのですが,ビチャビチャになるとペットボトルの交換がし難くなります。
usagiyouhin78.jpgusagiyouhin79.jpg

うさぎとの遊び場

うさぎとの遊び場を、どうするかというのも頭を悩ませる事です。部屋の中だとじゅうたんや家具や襖などボロボロにされるし、電源コードはうさぎにとっても危険です。玄関など寒い場所で遊ばせるのは、うさぎも、人間も辛いですし、ケージから離れた場所へ毎回連れて行くのは大変です。階段とかでうさぎを落としたら重大な事になってしまします。
そういう訳で娯楽室をうさぎと遊べるように整備することにしました。

まず、うさぎを遊ばせるスペースにフローリングタイプの敷物を敷きました。うさぎを遊ばせるスペースの広さは240cm×140cmです。ホームセンタームサシで180cm×240cmのものが3600円で売られていたので購入しました。ペット用で消臭機能のものも売っていたのですが90cm幅のものしかなくて値段も2倍以上していました。

うさぎを遊ばせるスペースの周りをサークル(金網のフェンス)で囲むことにしました。家具だけでなく壁紙も齧られてボロボロになるということなので、遊ばせる場所を全部囲むことにしました。
100円ショップでサークルに利用できるものがないか見てきました。使えそうなものに樹脂製のものと金属製のものがありましたが、樹脂製の場合だとうさぎに齧られるとうさぎの健康にも良くないので、金属製のものにすることにしました。
家具の側板に使うための金網には62×29.5cm155円、69×33cm210円、58×29.5cm155円というのがありました。家具の側板に使う金網は網の目は粗いです。
バーベキューの金網も使えそうで50×30cm105円、45×35cm105円というのがありました。バーベキューの金網は網の目が細かくて軽いです。
最初は、幅69cm×高さ33cmの家具の側板に使う金網210円を利用しようと思ったのですが、改めてよく見ると、家具の側板に使う金網は金属に樹脂がコーティングされていて、うさぎが齧ったりするとうさぎの健康に良くないかなと思ったり、高さ33cmだと低すぎると思ったりして、結局バーベキューの金網45×35cmを長いほうを縦で使うことにしました。バーベキューの金網45×35cmが17枚必要でした。

金網をつなぐのに何か良いものはないかと100円ショップで探してみたのですが2重リング11号(直径は12mm)が20本入りで105円だったので2袋購入しました。
100円ショップで買った2重リング11号カードリング(2重リング11号)でつないだバーベキュー金網

常時金網のサークルを設置したままという訳にはいかないので使わないときは折り畳みできるように工夫しました。金網のつなぎを外さないといけない箇所には、手芸用品のキーホルダーの部品(キーリング)3個入り105円を購入しました。
金網を壁の直角部分で折りたたまないといけない箇所での金網のつなぎはつなぎ部分に余裕が必要なため手芸用品のキーホルダー部品(ナスカン)5個入り105円を購入しました。
壁や家具に金網をひっかけて固定するために、釘タイプのピンで固定するフック4個入り105円を2セット購入しました。耐重2Kgということなので、しっかり固定できそうです。
ケージとフェンスの着脱部分は大きくて着脱しやすいということでカードリング4cm7個入り105円を利用しました。

100円ショップで買った手芸用品のキーホルダー部品(キーリングとナスカン)キーホルダー部品(キーリング)でつないだバーベキュー金網
100円ショップで買った釘タイプのピンで固定するフック釘タイプのピンで固定するフックでフェンスを固定した画像
100円ショップで買ったカードリングケージとフェンスを着脱するカードリング
部屋の中をフェンスで囲った画像フェンスを収納した部屋の画像
フェンスを折り畳んで収納フェンスを折り畳んで収納

遊び場は、なんとか整備できました。使わない時には、すっきりと収納できるようになりました。

最初は気軽な気持ちでうさぎを飼おうと思っていたのですが、だんだん用意するものが増えて大変な事になってきました。

2009年3月11日
フローリングタイプの敷物は気温が低いと冷たくて寒々とするので、上に絨毯をしくことにしました。カーマホームセンターで90cm×180cmの絨毯生地が598円で売られていたので買いました。安物なので巻いてあった変形が残っていて、ちょっと波打っている感じが残っていてすっきりしませんが、まあ仕方ありません。

絨毯を敷いたうさぎとの遊び場

2009年5月14日
金網をつなぐのに使っていた100円ショップの2重リング11号(直径は12mm)は線が細いので,うさぎが金網に体重をかけると変形してしまいました。
それでホームセンタームサシの工具売り場で太目の2重リング(ニッサ ダブルリング12-14)を買ってきました。1個8円でした。これで大丈夫だと思います。

2010年2月19日
金網を壁の直角部分で折りたたまないといけない箇所で使っていた手芸用品のキーホルダー部品(ナスカン 5個入り105円)は破損したので,太目の2重リング(ニッサ ダブルリング12-14)を取り付けました。

2010年6月2日
ケージとフェンスの着脱部分はカードリング4cm7個入り105円を利用していましたが,毎日動かしていると変形して,すぐ外れるようになったので,100円ショップでジョイントホルダー(ロック付)110mmというのを購入して太目の2重リング(ニッサ ダブルリング12-14)と組み合わせて使用することにしました。丈夫で着脱が簡単で理想的なパーツです。
ジョイントホルダー(ロック付)は大きさが数種類ありますが,隙間を少なくするという意味で最小の110mmが良いです。ジョイントホルダー(ロック付)には元々2重リングがついていますが,隙間を少なくするという意味で元々付いている2重リングより小さめの2重リング(ニッサ ダブルリング12-14)を使いました。
ジョイントホルダー(ロック付)

うさぎの寒さ対策(防寒対策)

バニファのお店の人は夏でも風通しが良ければ冷房は必要なく氷のペットボトルを布に包んでおけば良いし、冬は前面以外をダンボールや毛布で包んで,どうしても寒いときは電球式のヒーターを使えば良いとのことでした。

うさぎのケージの置き場所は居住の部屋ではないので、常時暖房をしている訳ではありません。ケージの防寒対策はきっちりしないといけません。
とりあえず100円ショップで購入したホットカーペット用アルミ断熱シート(90cm×180cm 105円)でケージを包んで、それを毛布で包みました。

アルミ断熱シートをかぶせたケージ毛布をかぶせたケージ

ヒーターは齧られないようにカバーのついた
40Wの赤外線ヒーター
をネットで1880円で購入しました。他のものと一緒に購入したので送料はかかりませんでした。

カバーのついた40Wの赤外線ヒーター

2009年3月11日
赤外線ヒーターを実際に取り付けてみたのですが電気がつきません。よく見ると電球が金属の網状カバー内のソケットに取り付けてなくて、プチプチに包まれて入っているだけでした。それで電球を取り出してソケットに取り付けたのですが、やはり点灯しません。よく見ると電球の外側に大きなひびがあり、電球内部のヒーター部分もグラグラして固定されてないような感じでした。
それで購入先へ連絡しましたら、メーカー側の不手際なので、メーカーのほうから連絡させますという返事でした。今週の日曜日にうさぎが来る予定なのに困ってしまいます。仕方ないので、ホームセンターで40Wの赤外線ヒーターの交換電球を購入してきました。

ちなみに赤外線ヒーターを気温が上がっても点灯しぱなしっていうのも具合が悪いので熱帯魚のサーモスタットを利用して15℃以下の時だけ点灯するようにしました。本当は10℃で設定したいのですが熱帯魚のサーモスタットでは10℃で設定できるものは見つかりませんでした。家にあった熱帯魚用のサーモスタットの1つが15℃までの目盛りしかついていないものだったのですが、ダイヤルが15℃以下のところにも動いたので、ひょっとしたら10℃でも設定できるのではないかと試してみました。
今日の気温が、ちょうど10℃だったので、ランプが灯いたり消えたりする位置にダイヤルを設定したら、10℃以下の時にだけ赤外線ヒーターが点灯するようになりました。
ちなみにサーモスタットはNISSOのSEAPALEX5020という規格でした。

サーモスタット

ホットカーペット用アルミ断熱シートと毛布をケージに密着して包むと齧られるのではないかと不安でしたが,とくに問題なく使えてます。

2009年11月06日
また寒くなったので,うさぎのケージにヒーターを取り付けたのですが,いつでもサーモスタットのランプがついてるので,おかしいなあと思ったらサーモスタットが壊れていました。元々熱帯魚に使っていた古いサーモスタットなので壊れても不思議では無いのですが,今度は爬虫類用のサーモスタットを注文しました。多分,熱帯魚用でも問題ないと思いますが,大気用のほうが用途が近いし安心です。
送料込みで5650円でした。

爬虫類用のサーモスタット

2009年12月24日
ホットカーペット用アルミ断熱シートと毛布でケージを包んで赤外線ヒーターを使っても前面が開いているので,ケージ内がそれほど暖かくないのではないかと不安に感じて,前面に透明のカーテンを取り付ける事にしました。
100円ショップ(ダイソー)で何か良いものが無いかなと探していたら,ちょうど良いものが見つかりました。
ジョイントラックCHシリーズという棚の透明シートなのですが,材質がPVCでサイズが435×178mmで厚さが1mmです。
3枚でちょうどケージの前面を覆う事ができます。
ケージに取り付けるために直径25mmの2重リング(60円)を6個購入しました。
ジョイントラックCHシリーズという棚の透明シートの上部に穴を2個あけます。穴を開けるのはファイル用の2穴パンチを使いました。開けた穴に2重リングを通してケージの上部に取り付けます。
前面の扉を開ける場合は,透明シートをケージの上にめくります。2重リングで取り付けてあるので簡単にめくれます。
前面の中央に給水器を取り付けてあるので,中央のカーテンは細く2つに切って,ケージと給水器の取り付け部分は切り取っておきました。
これで必要な時だけ簡単にカーテンを閉めたり,開けたりできます。
うまく出来て,とても満足しています。
ケージ内の温度を保てるので,ヒーターの電気代節約にもなるようです。
うさぎのケージ用防寒カーテンうさぎのケージ用防寒カーテン

2009年12月29日
サーモスタットがピーピー鳴っていたので,どうしたのかなと思って確認するとエラー表示がされていました。良く見ると,センサーのコートが齧られて断線してました。
センサーはケージの天井外側(ケージとアルミ断熱シート間)の隅のほうに,設置してあったのですが,コードがうさぎの口に届く位置にあったようです。
断線を修理して,100円ショップでペット用齧り防止のカバーを設置しました。

2010年1月15日
大雪で,とても寒い日で,暖房も使用していない(うさぎを遊ばせる時だけ暖房している)部屋にケージを置いているのですが,ケージ内の気温は12℃までしか下がらないようです。これで安心です。


うさぎのケージの置く場所

うさぎ用品はほとんど揃ったのですが、肝心のケージの置く場所が決まっていませんでした。
うさぎは夜行性なので寝る場所だと人間が睡眠不足になってしまうと困るし、騒々しい場所は無向きなので寝室やテレビのある部屋は不向きのようです。
風通しも良く、直接に陽が当たらなくて寒暖の差が少ないということになると場所は限定されてしまいます。
ケージの2方向が壁のほうが良くて適度に日が差して明るくて湿度が適切で、冬にすきま風が吹き込まなくて夏には風通しが良いということになると難しいです。

いろいろ検討したのですが、最近娯楽室ではそれほど音楽を聴いていないので、娯楽室の配置換えをしてケージを置くことにしました。
夏の日中は2つの窓を開けておくと風通しが良いし、ヒーターのコンセントもあるので、入口に近くて落ち着かないという欠点以外はまあまあな条件かと思います。それに誰でも入りやすいですし。

ケージの下には防水のゴム布を敷きました。

部屋の中のケージ

うさぎのトイレ


うさぎのトイレ
はケージと同じジェックス製のものでゲージに取り付けやすくて金属製のすのこがついているということで選びました。1134円でした。
家に帰って取り付けてみましたが、トイレは大きすぎてケージに入れると、うさぎが窮屈になりそうです。包装を壊してしまったので返品はできません。
なんとか、うさぎの生活のじゃまにならように配置してみましたが、やっぱり窮屈そうです。実際にうさぎがきたら試してみようとは思いますがダメでしょう。
包装を壊す前にケージにトイレを入れて大きさを確かめてみればよかったです。

ジェックス製のトイレジェックス製のトイレ
ジェックス製のトイレを入れたケージ

2009年3月15日
うさぎや家にやってきました。トイレには消臭砂を入れて、ケージの金網の下には消臭ペットシーツを敷いておきました。トイレの場所は工夫してケージを広く使えるようにしました。

2009年3月16日
トイレはうさぎのお気に入りの場所になっているようです。でもオシッコやウンチは、ところかまわずしています。他の場所でトイレした時には早めにとって消臭剤をかけてますが、トイレをトイレとして使ってくれるか心配です。

2009年3月20日
ラムちゃんはオシッコはトイレで、ウンチは中央でするのがパターン化してきたので、ウンチする場所に金属製のトレイを置いてみました。ウンチする場所に金属トレイを置いておけばウンチを捨てるのが楽だという作戦です。
トイレの汚れた消臭剤の除去した後もトイレにこびりついた汚れや掃除用具の汚れは水洗いしています。

2010年1月8日
ラムちゃんはオシッコは必ずトイレのコーナーの場所でするようになっています。トイレのスノコの下だけに消臭砂を入れておけばオシッコ対策は万全です。消臭砂は紙製のものが一番清掃が楽です。
ウンチは食事中に食べながらすることも多く,トイレでするか,ケージの金網の下に置いた金属トレーの位置ですることが多いです。金属トレーでしたウンチは清掃が楽なのですが,トイレでしたウンチは紙製消臭砂と混ざってしまい,ウンチだけ取り除くのは面倒です。結局まだ使える消臭砂も一緒に捨ててしまったりしてしまいます。消臭砂の節約と,ゴミの少なくする目的で,消臭砂とウンチが混ざらないようにする方法が無いかと,100円ショップで探索しました。そこで見つけたのはフタ付ストッカー角型・大とパッチンお風呂ネットです。
usagiyouhin86.jpgusagiyouhin87.jpg
フタ付ストッカー角型・大は幅10.5cm奥行15cm高さ3cmのステンレストレーに蓋がついているものです。そのトレーだけをトイレのスノコの下に置きます。オシッコをする位置を避けてウンチをする位置に置きます。底が深いので,どれほどウンチしてもあふれることは無いと思います。フタ付ストッカー角型・大の上でしたウンチは捨てるのが楽です。フタ付ストッカー角型・大の上でオシッコされるとウンチとオシッコが混ざって具合悪いのですが,その場合はフタ付ストッカー角型・大に消臭砂を入れる必要がありそうです。
usagiyouhin88.jpg
パッチンお風呂ネットはトイレのスノコの下で消臭砂の上に置きます。ネットで消臭砂とウンチが混ざるのを防ぎます。トイレのスノコの下におく場合に柄の部分がジャマなので少し切断します。元々湯垢を掬い上げるものなので,ウンチを取り出すのにも便利そうです。パッチンお風呂ネットの上でオシッコしても,下に消臭砂を敷いてあるので大丈夫です。パッチンお風呂ネットのネットは交換できそうな感じなので,ネットが破けたら,網戸のネットと入れ替えると良さそうです。

フタ付ストッカー角型・大とパッチンお風呂ネットのどちらか片方があれば良いのですが,フタ付ストッカー角型・大にオシッコが入ってしまう場合は,パッチンお風呂ネットのほうを使おうと思ってます。

2010年1月9日
フタ付ストッカー角型・大は幅10.5cm奥行15cm高さ3cmのステンレストレーをトレーのスノコの下に置く作戦は大成功です。ウンチが見事にトレーに貯まっています。うさぎのお世話が格段に楽になりました。

ウォーターボトルを買ってきた

今日、近くにある手取りフィッシュランド(ピーポ)でウォ?ターボトルとトイレを買ってきました。ウォーターボトルはマルカンのもので、ペットボトルの500ml、1リットル、1.5リットル、2リットルを使用できるものです。714円でした。

ウォ?ターボトル