俊の玉手箱

この土地は誰の土地?    



太鼓の保管する倉庫を設置するにあたり場所の確保が大変で随分苦労しました。下記はその経過です。
それにしても誰の土地かはっきりしない土地があるって事は驚きですね。



H11.05.30 町内での懇親会で倉庫の設置場所は児童公園しかないので市役所と折衝の必要ありとの結論
H11.06.05 市役所の緑と花の課に児童公園での太鼓保管倉庫の設置について相談
児童公園には防災倉庫と清掃用具倉庫以外は設置許可が出せないとの事
H11.06.17 市役所の緑と花の課に清掃用具倉庫設置についての問い合わせ(清掃用具倉庫を設置し太鼓を保管するため)
H11.06.26 児童公園の寸法調査と清掃用具倉庫の設置場所を決めて図面製作
H11.07.02 市役所の緑と花の課に清掃用具保管倉庫設置許可申請
公園の管理受託契約(年に数回公園の草刈や遊具の点検を町会がするという契約)が毎年必要ということで断念する
H11.10.18 町内の用水の上に倉庫設置の可能性について市役所河川課に相談
市役所河川課から県の担当にも電話していただき了解がとれ、大野庄用水管理組合の了解が得られればOKとのこと
H11.10.26 用水への通路になっている空き地(建物一軒分の大きさ)に倉庫を設置できないかということで市役所に土地の所有権を問い合わせ
道路のほとんどは私有地であるとの返事 該当地は市の所有ではない
 金沢市に町会内の市有地の有無を問い合わせしたが市有地は存在しないとの返事
H11.11.01 大野庄用水管理組合に用水上の太鼓倉庫設置のお願い  許可される
用水上の太鼓倉庫設置には工事費が結構かかるので用水への通路になっている空き地での設置と両面で検討することにする。
H11.11.04 法務地方局で倉庫予定地の用水への通路になっている空き地の所有者を調査  
所有者が存在しないので国の所有かもしれない 財務地方局への問い合わせを勧められる
H11.11.08 財務地方局で倉庫予定地の用水への通路になっている空き地の所有者を調査 
国の所有ではないので県の所有 石川県金沢土木事務所への問い合わせを勧められる
石川県金沢土木事務所へ倉庫予定地の用水への通路になっている空き地の所有者を調査
わからないので周りの側溝の所有者を調べてから出なおして来るよう言われる。県の機関は不親切な機関が多いです。
H11.11.18 太鼓を収納する倉庫の設置には金沢市より補助金がでるので、金沢市市制参画課に倉庫設置補助の件を問い合わせ
H11.11.19 金沢市市制参画課から倉庫設置補助の返事を延期するとの連絡 石川県の対応が不明なため
H11.11.25 金沢市市制参画課から倉庫設置の件で返答
石川県が用水上の倉庫設置の許可取り消しのため設置できない。理由は過去に前例が無いため
H12.04.03 立正佼成会が町会内に教会建設にあたり挨拶に来る。
予定地の一角を倉庫用地として町会に譲って欲しいとお願いする。
 譲る事は出来ないけど無償貸与を本部と相談し近日中に相談するとの事。多分OKであろうとの事。
H12.05.10 立正佼成会と倉庫用地の無償貸与の件で合意
H12.11.07 立正佼成会と倉庫用地の無償貸与の件で契約