俊の言いたい放題

世の中おかしな事が多いですよね

金沢市役所にも態度の悪い職員がいます

2016年12月1日

金沢市役所の職員って親切な人が多く、それも金沢市が好きな理由の1つだったのですが、今日は金沢市役所にも態度の悪い職員がいるって事を体験しました。

息子の国民年金の事で相談があって、金沢市役所市民局市民課国民年金担当に行ってきました。

息子の学生の時などの年金が未払いになっていて、免除になっているからそれで良いのかなと思っていたのですが、ファイナンシャルプランナーの勉強してて、10年までは払い込みができて、未払いの期間は手続をしてあっても、その期間は全く考慮されない事を初めて知って、支払いをしようと思ったのです。
前もって電話で問い合わせをしたら手続きが必要で、金沢市役所に来てくださいというので相談に行ったのです。ちなみに電話に出た人は女性の人でした。

番号札をとって20分ほど待たされて、やっと担当者と話をする事ができました。
若年者納付猶予制度が最近改正されたという事を知っていたのですが、猶予と免除の違いや反映率の意味が判らなく、猶予と免除はどう違うのですかと聞くと、面倒くさそうに(顔つきから口調まで露骨に)説明しかけたので、カチンときて、抗議しました。
「あんたは、それが仕事でしょ 仕事するのに、そういう面倒くさそうな態度とるのは違うんじゃないですか」と言いました。「「きまっし金沢」というサイトを運営していて、そこで実名を出して訴えるので名前をお聞かせください」ということで、名前も聞きだしました。名前は「西村和弘」ということでした。
そこで担当者は謝罪して、それ以降は親切に説明してくれたのですが、それで良いという問題ではありません。別の日に他の相談者に同じような態度をとるに決まっています。こういう公務員は実名を出して痛い目に合わせるに限ります。市民がそういう態度で接しないと、こういう不良公務員はいつまでも減りません。
いつも感じる事ですが、接客はやっぱり女性の方のほうが向いていますよね。男性ってダメです。

結局、年金センターで確認したら、息子は免除ではなく猶予だったのでした。本人に収入が無くても家族(親)に収入がある場合は、免除にはならないうそうです。そいう事を知らないのは自分だけなのかなあ?
どちらにせよファイナンシャルプランナーの勉強しておいて良かったです。息子を可哀想な事にさせなくて良かったです。一括払いは痛かったですけど・・・・。ちなみに3年過ぎて支払う場合は、実際に支払わないといけなかった金額より割増しになるそうです。痛い!!

2016年12月9日

猶予年金の納付書が送られてきました。毎月、1か月分ずつ納付するから1年分の納付書を送ってくれるよう手続きしてくださいと頼んだのに、納付期限が全て平成29年3月になっていました。前もって電話で聞いた時には女性の方が毎年手続きが必要だと説明していたのに、対応したあの態度の悪い担当者は、別に毎年手続きしなくても払う予定のある期間分一緒に手続きできますよと言っていたんです。ただ、何年もの分を毎月払う手続すると、一度にまとめて納付書が送られてきますよと言われたので1年分だけ送って貰うように頼んだのです。

態度が悪いだけではなく、自分の仕事についての事すら判っていなかったようです。よくも、こんな公務員を市民課の担当に置いとくもんだなあと思いました。金沢市役所の人事課もどうかしていると思います。案外、市民の応対なら無能でもできると判断したのかな?

コメントする