うさぎを飼うために,いろいろなものが必要になると思い買い揃えました。大抵の物は100円ショップで入手できます。
清掃用品
うさぎを飼うと清掃は毎日欠かせません。100円ショップに行くとペット用の清掃用具が,いろいろ売られています。
ミニダスターは金網から落ちたウンチや牧草を取り上げるのに便利です。ミニスコップと万能トングはオシッコで固まった紙製砂を取るのに便利です。
ミニダスター ミニスコップ 万能トング
お手入れ用品
うさぎは毛を食べて病気になってしまうので毛の手入れは重要です。
うさぎは毛を手入れをするには,いろいろな種類のブラシを揃えておくほうが良いみたいです。毛の長さによっても使いやすいペットブラシの種類が違うようです。
長い毛の種類のうさぎの場合、最初は毛ブラシを使い、次に毛かき(もしくは目の粗いブラシ)を使います。次にお手入れコーム(両目クシ)で絡んでいる毛をとかし,最後にスリッカーブラシを使って抜け毛をとるのが良いということです。
100円ショップで探したら、ひと通りのブラシは売ってました。
100円ショップで買ったペット用木製ブラシ 100円ショップで買ったコーム  100円ショップで買ったスリッカーブラシ

最も役立つブラシはスリッカーブラシなのですが,100円ショップで買ったスリッカーブラシは先端に球がついていなくて、うさぎを傷つけそうで怖かったので,結局,ペットショップでちゃんとしたスリッカーブラシを買いました。
うさぎは1ヶ月から2ヶ月に1度,爪切りをしないといけないので,うさぎ用爪切りもペットショップで購入しました。うさぎ用の爪切りは100円ショップにも売っているようです。
ペットショップで買ったスリッカーブラシ ペットショップで買ったスリッカーブラシ ペットショップで買ったうさぎ用爪切り
その他のうさぎ用品
その他には部屋の気温をチェックする温度計と,餌の入った袋の機密性を保つペットフードストッパーも100円ショップで購入しました。
お出かけの時に入れるキャリーケースも2種類買ったのですが,分解して蓋を外すタイプのものより,入口がある マルカンのラビットキャリー(W305×D465×H285mm 5kg)のほうが使いやすかったです。定価3250円のところ1680円で購入できました。
100円ショップで買った気温計 100円ショップで買った
ペットフードストッパー大・小
マルカンのラビットキャリー