石川の食 美味しいランチ

石川の食についての情報です

旬亭 きどぐちや

今日は「旬亭 きどぐちや」に入りました。「旬亭 きどぐちや」はちょっと前に見つけたのですが、水曜日定休なので、なかなか行けませんでした。
店頭には、お昼のメニューが掲示されていました。
「旬亭 きどぐちや」の店内はカウンター席と、テーブル席と小上がりの席がありましたが、カウンター席に座りました。すぐに、冷たい水とタオルのお手拭きが出されました。
お昼のメニューには、日替わり定食950円、お刺身定食970円、天ぷら定食970円、焼肉定食970円、ヒレカツ定食970円、海鮮丼1080円などがありました。日替わり定食はまぐろ丼でした。
今日は刺身定食970円を注文しました。注文して5分くらいで刺身定食が出されました。
刺身定食には9種の刺身盛り合わせ、茶わん蒸し、茄子の味噌焼き、御飯、味噌汁、漬物、お茶がついていました。
9種の刺身盛り合わせというだけでも凄いのですが、鮮度が抜群で感動しました。茶わん蒸しも手間がかかっていて美味しかったです。料理に関しては満足しました。食後のコーヒーも出されました。

ただ残念な点もありました。メニューは税抜きで掲載されているのですが、お昼のメニューには税抜きであるとの表示がありませんでした。店頭の掲示には税抜きとの表示はありました。
もうひとつ、とっても残念な点があります。「旬亭 きどぐちや」は夫婦でやっているんではないかと推測されるのですが、女将さんが板前さんを口汚く罵るのを数回聞きました。ああいうのはやめて欲しいなあ。やっぱり店員さん同士は仲が良い方が、雰囲気が良くて落ち着けますよね。

「旬亭 きどぐちや」は「能登の食 美味しいランチの飲食店」の1つ星に登録しました。

kidokuraya1.jpg
kidokuraya2.jpg

旬亭きどくちやの場所はこちら   石川県羽咋市千里浜町ホ103


ぼうぼう 魚

2016年9月28日

最近、あまりにもインド料理のお店に通い詰めて、毎週同じ店の記事ばかりだとお叱りを受けた(笑!)ので、お気に入りのお店再訪シリーズということで、ぼうぼう魚に行きました。
ランチタイムのメニューには日替りぼうぼうランチ860円、海鮮丼860円、刺身定食1080円、寿司定食1080円、天婦羅定食1080円、エビフライ定食1080円、うな重定食2200円と前回通りの値段でした。
今日も日替りぼうぼうランチ860円を注文しました。
一歩が値上げしたということなので、そういう事を考慮すると、ぼうぼう魚も3つ星が妥当かなと考えていました。

注文して、ほとんど待つことなく料理が出てきたのでびっくりしました。
今日の日替りぼうぼうランチには、サンマの塩焼き、3種の刺身盛合わせ、子イワシの煮物、自家製の漬物、子付け昆布の佃煮、ご飯、アサリののお吸い物が付いていました。刺身はどれも新鮮さが感じられ美味しかったです。その他の料理も美味しくて申し分なかったですと言いたいところだったのですが、思ってもいない誤算がありました。サンマの塩焼きが冷たかったのです。冷たいサンマの塩焼きって無いでしょう。まあ焼き魚は時間がかかり、客の流れを考えると仕方ない面もあるのですが、がっかりました。13:00過ぎと遅い時間に行ったのも悪かったのでしょうけど。その後にきたお客も注文してすぐに料理が出されたので、みんな冷たいサンマの塩焼きを出されたんだと思います。

もう1つショックが・・・ぼうぼう魚はランチタイムは14:00なんです。でも13:25にランチメニューを回収してしまったのです。入口の暖簾はかけたままなので、この状態でお客が入ってきたらどうするつもりなんだろうか不思議に思いました。 
今日はぼうぼう魚の悪い面ばかりが目につきました。まあそれでも2つ星の価値はあると思うのですが・・・・

食後のセルフのコーヒーもいただきました。

boubou3.jpg

今週の鶴瓶の家族に乾杯に出てた「志お食堂」の前を通りましたが14:00頃でしたが駐車場に自動車がいっぱい停まっていました。

2015年2月4日

今日は久しぶりで、ぼうぼう魚に行きました。値段が上がっていました。
ランチタイムのメニューには日替りぼうぼうランチ860円、海鮮丼860円、刺身定食1080円、寿司定食1080円、天婦羅定食1080円、エビフライ定食1080円、うな重定食2200円などがありました。
今日も日替りぼうぼうランチ860円を注文しました。
今日の日替りぼうぼうランチには、サンマの塩焼き、3種の刺身盛合わせ、魚の照り焼き、自家製の漬物、昆布の佃煮、ご飯、鱈のあら入りのお吸い物が付いていました。刺身はどれも新鮮さが感じられ美味しかったです。その他の料理も美味しくて申し分なかったです。満足しました。
セルフのコーヒーもいただきました。ちなみに、水もお茶もセルフサービスですが何も掲示が無いのは残念なところです。

ぼうぼう 魚の日替わりランチ

2013年3月15日

ぼうぼう魚では土曜日も限定数量で日替りぼうぼうランチをはじめたそうです。

2012年3月16日

今日は久しぶりで「ぼうぼう魚」に行きました。
日替りぼうぼうランチは相変わらず840円でした。
今日も日替りぼうぼうランチを注文しました。
日替りぼうぼうランチにはハチメの煮物、子付けとフクラギの刺身、焼きイカ、小魚の揚げ物2尾、漬物、ご飯、いわし2尾入りのカス汁が付いていました。
本当にいつ行っても魚づくしのボリュームあるランチです。どれも美味しかったです。
食後にセルフサービスのコーヒーもいただきました。
今日は仕事関係のお客を連れての食事だったので写真はありません。

2008年2月27日

今日は羽咋市の魚料理屋ぼうぼう魚に入りました。国道沿いに大きな広告看板が出てたので興味を持っていたのですが、羽咋には14:00までになかなか入れなかったので今日やっと行けました。

ぼうぼうは魚屋さんがやっている直営の割烹のお店で、14:00までのランチタイムには日替りランチやお得な各種定食をやっています。
ぼうぼう魚の駐車場は結構ありますが、魚屋さんとかと共用なので満車の事も多いです。
ぼうぼう魚の店構えがちょっと入り難い感じですが、勇気を出して入ってみました。

13:00を越えていたんですが、ぼうぼう魚の店内はお客がいっぱい入っていて、活気がありました。地元では相当の人気店のようです。

カウンター席があいてたので、座ると席の前にランチタイムのメニューが置いてありました。
日替りぼうぼうランチは月曜から金曜日の平日だけで840円です。焼き魚or煮魚、刺身、小鉢、ご飯、漬物、汁があってコーヒーはセルフサービスです。
ちなみにコーヒーだけではなく、水もお茶もセルフサービスです。お茶は自分でお茶缶からお茶っ葉を出して紅茶の半球状の網に入れてお湯を注がないといけません。
ぼうぼう魚のランチタイムのメニューには日替りぼうぼうランチ以外に刺身定食1030円、寿司定食1030円、焼魚定食1030円、天婦羅定食1030円、エビフライ定食1030円、うな重定食1370円があります。ぼうぼう魚の定食にはメイン料理の他に茶碗蒸し、小鉢、果物、ご飯、汁、漬物がついてコーヒーがセルフサービスです。

お店の人がおしぼりを持ってきてくれたので、日替りぼうぼうランチを注文しました。

そんなに待たなく、日替りぼうぼうランチが来ました。量の多さにびっくりしました。
今日の日替りぼうぼうランチはさんまの塩焼き、さわらの刺身、切干大根の子付け煮、小鯵の唐揚、大根の漬物、魚の味噌汁、ご飯でした。
さんまの塩焼きは頭はついていないけど1匹ついていました。さわらの刺身もちょっと飾りにというような感じでは無くて完全に1人前分くらいありました。切干大根の子付け煮も凝った料理だし、魚の味噌汁も魚のアラだけが入っているのでは無くて、ちゃんとした魚の身がいくつも入っていました。小鯵の唐揚も2匹ついていました。
これでもかこれでもかというくらい魚がいっぱいの日替りぼうぼうランチですが、量だけでは無くて味も美味しくて文句のつけようが無いです、これでコーヒーがついて840円とは、まさしく奇跡です。ありえません。
手軽な料金で美味しい魚料理を堪能できるという面で、石川県じゅう捜してもぼうぼう魚以上のお店を見つけるのは難しいと思います。
ぼうぼう魚は超お奨めのお店です。もちろん完全に満足しました。

ぼうぼう 魚の日替わりランチ

ぼうぼう魚の場所はこちら   石川県羽咋市川原町エ161


麺屋まる 羽咋店

今日は、金沢バス実況さんから情報提供していただいた「麺屋まる 羽咋店」に行きました。羽咋駅のロータリーにあるってことなので、場所はすぐにわかりました。
開店の花輪がいくつも並べられていたけど、なんかシャッターが閉まっているような・・・・

marumen2.jpg

駐車場も見当たらないので、羽咋駅に自動車を停めて様子を伺いました。よく見ると2階に「麺屋まる 羽咋店」があるようです。ちょっと入りにくい雰囲気ですが、恐る恐る2階に上がってみると、建物の中は外から見るより広い感じです。テナントが入っていなくてガラガラではあるけど、何軒ものお店が入れるような感じのフロアーです。そんな中に「麺屋まる 羽咋店」がありました。12:50にお店に入ったのですが、お客は誰もいなくて店員がお客の席に座っていたりして寛いでいました。
「麺屋まる 羽咋店」の店内は小上がりの席とカウンター席があり、カウンター席に座りました。
メニューを見ると基本的には和風ラーメンと豚骨ラーメン、焼きラーメンなどがありましたが、何を選べば良いのか判らなかったので、お店の人に、この店の定番は何ですかと聞きました。そしたら和風ラーメン700円と牛すじラーメン780円がお奨めということでした。和風ラーメンは一番安いラーメンですが、それでも700円というのはちょっと高いかなあと感じました。
牛すじは大好きなので、今日は牛すじラーメンを頼みました。大盛はあるのですかと聞くと、大盛は無いけど、替え玉120円があるということでした。ちなみに御飯は小が100円でした。お昼にはセットメニューとして、ミニ焼きめしorミニ牛すじ丼orミニチャーシュー丼とのセット300円というのもありました。御飯+(唐揚げ3個or春巻き2個or餃子4個)のセット300円というのもありました。
カウンターには、冷たい水が入っているピッチャーとコップが置かれていました。お水はセルフのようです。
それほど待つ事無く牛すじラーメンが出されました。
麺は細麺で昔ながらの麺って感じです。牛スジは柔らくぽちゃぽちゃで味付けも良く美味しかったです。スープはあっさり系ですが、塩気がかなり効いています。でも、しょっぱくはなく美味しいスープです。具は牛スジの他に、かまぼこ、ほうれん草、ネギが入っていました。
美味しいラーメンだと思いました。最初は、替え玉を頼もうと思っていたのですが、麺とスープをバランスよく食べていたら、麺を食べ終わった時にはスープはあまり残っていなかったので替え玉は断念しました。
結局、帰る時までお客は入ってきませんでした。
開店の花輪が無くなるとお店の存在感がより希薄になると思うけどお客さん来るのかなあと余計な心配をしました。
駐車場は無いのですかと聞くと、裏側にあるという事でした。

marumen.jpg

閉店しました。

麺屋まる 羽咋店の場所はこちら   石川県羽咋市川原町チ


カフェ 夢喰庵(バグアン)

今日はカフェ 夢喰庵(バグアン)に行きました。カフェ 夢喰庵(バグアン)の存在は知っていたのですが、なんか細い道を登っていかないといけないって聞いていたので、ちょっと敷居が高かったのです。
実際には、それほど辺鄙な場所ではなく、幹線道路からちょっと入った場所で判りやすかったです。50mほど離れた神社の境内が駐車場になっていて、カフェ 夢喰庵(バグアン)に行くにあたってアクセスという点では全く問題はありません。
カフェ 夢喰庵(バグアン)は、ちょっと立派な田舎の古民家って感じで飲食店という雰囲気はありません。店頭に、メニューが掲示されていて安心して入れますが、普通の古民家の玄関って感じなので、中に入るにはちょっと勇気がいります。

bakuan1.jpg

カフェ 夢喰庵(バグアン)の店内は、ごく普通の古民家にテーブルと椅子が置かれているという感じで、飲食店として改装してあるって感じでは全くないです。13:30を過ぎていたのですが、お客さんは結構入っていて、1人だと言うと、片付けますのでちょっとお待ちくださいと言われました。待っている間、メニューを渡されました。ちなみにラストオーダーは14:00です。
それほど待つことなく、りっぱな庭の見えるテーブル席に案内されました。すぐに冷たい水と紙のお手拭きが出されました。
ランチメニューはAランチ(メインディッシュのみ)1000円、Bランチ(メインディッシュ+デザート)1300円、Cランチ(前菜+メインディッシュ)1400円、Dランチ(前菜+メインディッシュ+デザート)1730円、Eランチ(前菜+メインディッシュ2種+デザート)2530円があります。その他に3800円、5000円、7000円、10000円のフルコースがありますが1週間以上前に予約が必要です。
ランチメニューのメインディッシュ、前菜、デザートはおのおの2種類から選べます。
今日のメインディッシュはサーモンのコンス、グリーンピースと新玉ねぎとともに 又は仔羊の煮込み、春野菜添え(+100円)
今日の前菜は鶏胸肉と菜の花のモモザサラダ 又はホタルイカと春キャベツのマリネ、オレンジラヴィゴット
今日のデザートはガトーショコラ、金柑のコンポートと共に 又はクレムブリュエ
から選べました。
今日は、Aランチでメインディッシュは仔羊の煮込み、春野菜添え(+100円)で注文しました。
ちょっと待ってAランチが出されました。Aランチには仔羊の煮込み、春野菜添えの他にパンが付いていました。
仔羊の煮込みは柔らかくて、フォークでもほろりと切れました。味付けも申し分なく、春野菜もとても美味しかったです。量はそれなりにありましたが、Aランチだと男性では量的に物足りないかもしれません。でも極上のフランス料理が1000円で食べられるのであれば、量的に足りなければコンビニでパンでも買って食べれば良いのですから問題無しです。1000円で極上のフランス料理が食べられるというのは本当にありがたいことです。幸せを感じました。満足しました。
場所が不便でも、内装にお金をかけなくても、店員が少なくても、美味しい料理を安く食べられるのなら、それで十分です。まあ、あまり貧相で汚いお店じゃマイナスですが、りっぱな庭があり、古いとはいえりっぱな豪邸なのでポイントは高いです。
水は飲み干してあったのですが、途中で注いでくれました。
食事が終わって支払いをしたのですが1000円だと言われました。1100円ではないですかと聞くと、1000円ですよと言われました。+100円の料理を頼んだので1100円ではないですかと聞くと、メニューを見て あっ1100円でしたと言われて1100円支払いました。
カフェ 夢喰庵(バグアン)のシェフはカンヌ国際映画祭のVIP料理も手掛けた事もあるそうで、6年のフランス生活の後、田舎暮らしをしたいという事で東京から家族で羽咋市に引っ越して開店したそうです。
カフェ 夢喰庵(バグアン)の営業は11:30~16:00で料理のラストオーダーは14:00です。月曜日と火曜日が定休日です。ディナーは1日1組完全予約制で対応しているそうです。
カフェ 夢喰庵(バグアン)を能登の食 美味しいランチの飲食店2つ星に登録しました。

カフェ 夢喰庵(バグアン)のランチ

移転して店名も「ラ・クロシェット」に変わりました。

カフェ 夢喰庵(バグアン)の場所はこちら  石川県羽咋市四柳町ナ-23


マナカマナ羽咋店

ちゃとらーさんからマナカマナの羽咋店ができているって聞いて行ってきました。
最初、先週土曜日の夕食に行こうと思ったのですが、いつでも行けるのに、なにも高くつく夕食に行かなくても、ランチで行けばよいということで今日になったのです。マナカマナ羽咋店の店内は、カウンター席と、テーブル席と、小上がりの席があり、小さなテーブル席に座りました。すぐに、冷たい水と、紙のお手拭が出されました。
マナカマナ羽咋店のランチメニューとしては
Aランチ756円(4種から選べるカレー、ナンorライス、サラダ、6種から選べるソフトドリンク)
Bランチ1026円(4種から選べるカレー、3種から選べるナンorライス、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
Cランチ1080円(11種から選べるカレー、6種から選べるナンorライス、チキンティッカ、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
Dランチ1296円(11種から選べるカレー、6種から選べるナンorライス、タンドリーチキン、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
日替わりランチ864円(日替わりカレー、ナンorライス、サラダ、6種から選べるソフトドリンク お替りに1回だけプレーンナンorライス)
キッドランチ637円(チキンカレー、ハーフナンorハーフライス、サラダ、デザート、6種から選べるソフトドリンク)
がありました。
Bランチって選択は普通無いでしょう。
今日はAランチ756円を注文しました。カレーはポークカレーを選び辛さは5段階の中で2番目の辛さを選び、ナンを選び、ソフトドリンクはラッシーを頼みました。
しばらくして、スープとサラダが出されました。スープはあまり味がしなくて物足りなさを感じましたが、飲んでいるうちに慣れました。サラダはニンジンのドレッシングがかかっていて甘くて美味しいです。
かなり時間があいて、ポークカレーとナンが出されました。いつもは5段階の中くらいの辛さを選ぶのですが、今日選んだ2番目の辛さは、相当辛かったです。でもギリギリ大丈夫でした。ポークは硬くて美味しくなかったです。やっぱりチキンかマトンを頼んだほうが良かったです。Aランチの選べる4種のカレーには、その他にダルカレー(豆)があります。
その後しばらくしてラッシーが出されました。ラッシーはカルピスのような感じでした。ラッシーってもうちょっとどろっとしてシェークみたいな食感だったと記憶してるのですが・・・・・・・マナカマナ羽咋店では、もうラッシーは頼みません。
まあ756円でインド料理を楽しめるのなら、これで十分かなって気がします。
水は飲み干していたんですが、特に配慮は無かったです。辛いカレーを食べると水が欲しくなるので、ピッチャーを置いてくれると嬉しいのになあ。
途中で、他の客が、タバコを吸ってもいいがかと大声で言うと、お店の人は大丈夫と答えました。そしたら客が、灰皿を持ってきてって言っていました。
凄い嫌な気分でしたが、お店の人が換気扇のスイッチを入れてくれて、タバコの匂いは感じませんでした。

マナカマナ羽咋店のAランチ
マナカマナ羽咋店のAランチ
マナカマナ羽咋店のAランチ

インド・ネパールレストランDEVi(デビ)に店名が変わりました
マナカマナ羽咋店の場所はこちら  石川県羽咋市石野町ト14-1


まるひめ キッシュとカフェ

今日は、「まるひめ キッシュとカフェ」に入りました。まるひめ キッシュとカフェは存在は知っていたのですが、最近、お昼に羽咋市に入る事ができないのでなかなか行けなかったのです。
店頭に小さくランチ・カフェと書かれた小さい立看板が出ていました。
「まるひめ キッシュとカフェ」はミニ食品ストアDelisShio(デリッシオ)の中にあり、テーブル席が3つとカウンター席と小上がりの席がありました。
今日はカウンター席に座りました。すぐに水が出されました。メニューにはキッシュプレート980円、日替わりプレート(今日はハンバーグか照焼きチキンかサバ味噌煮から選びます)880円、チキンバタマサラカレー780円、牛すじトマトDON(丼)780円、チキン南蛮DON(丼)780円などがありました。
今日は照焼きチキンの日替わりプレートを頼みました。
照焼きチキンの日替わりプレートには、照焼きチキンと野菜サラダ、赤ピーマンとダイコンの炒め物、ひじきの煮物、ダイコンと牛肉のすき焼き風煮物、ご飯、味噌汁がついていました。紙のおしぼりも付いていました。基本的には作ってあるものを暖めて出されたのですが味付けは良かったです。
店内は心地よい音楽がかかっていて意外と落ち着ける雰囲気です。ミニ食品ストアDelisShio(デリッシオ)の中にあると言っても、お店の部分は少なく、基本的にはキッシュを主にしている喫茶店という感じです。
水は飲み干していたのですが追加で注いでくれました。

まるひめ キッシュとカフェの照焼きチキンの日替わりプレート

閉店しました。

まるひめ キッシュとカフェの場所はこちら  石川県羽咋市柴垣町17-37-1


カフェ アンジェ(CarPartners)

以前から、ランチの立旗が出ていたのに気づいていたのですが、最近七尾を出る時間が遅くなって、なかなか行けなかったのですが、今日、カフェ アンジェに入りました。カフェ アンジェは自動車整備会社CarPartnersの一角で、店名も自動車整備会社と同じです。駐車場には自動車整備会社の自動車がたくさん停められていて、駐車しにくかったです。
カフェ アンジェの店内には、テーブル席とカウンター席がありましたが、テーブル席に座りました。すぐに冷たいお水を出されました。
メニューを見ると、パスタ(ボロニア風ミート、ジェノベーゼ、カルボナーラ、ナポリタン、きのこの和風ソース)とピラフ(カニピラフ、キチンライス、ドライカレー、焼肉ピラフ、ナシゴレン)は全種類648円で、平日のランチタイムはスープとオニオンリングとサラダが付いて810円です。ランチに+162でコーヒーか紅茶をつけることができます。
今日は、ボロニア風ミートのランチセットを注文しました。サラダのドレッシングは、イタリアン、シーザー、焙煎胡麻、和風から選べたのでシーザードレッシングでお願いしました。
お店のエアコンにWiFiのシールが貼ってあり60分間無料と書いてあったので、お店の人にWiFiが出来るんですかと聞くと、出来るというので、自動車の中からタブレットを持ってきました。でも回線に繋げると、IDとパスワードを求められたので諦めました。
しばらく待ってスープが出されました。その後少ししてボロニア風ミートのプレートが出されました。
良く見ると、野菜サラダとスープにタマネギが入っていて、オニオンリングと含めてタマネギのオンパレードです。お店の人は、よっぽどタマネギが好きなんだろうなあ。
ボロニア風ミート(ミートソーススパゲティ)は、麺が細めで、家庭的な美味しさを感じました。
お水は飲み干してあったのですが、特に配慮は無かったです。
料金は税抜きで書いてあって750円だと思っていたら810円だと言われ当惑しました。未だに外税の表示には慣れません。

カフェ アンジェ(CarPartners)のボロニア風ミートのランチセット

カフェ アンジェ(CarPartners)の場所はこちら   石川県羽咋市西釜屋町ノ−56−5


喫茶 ギャラリィ

今日はちゃとらーさんに教えていただいた喫茶 ギャラリィに入りました。14:00を過ぎると100円高になると聞いていたので時間を早めに調整して13:30に入りました。
喫茶 ギャラリィの店頭に本日のランチの掲示があって、aメンチカツ b豚ロース生姜焼きになっていました。帰る時に気づいたのですが、日替わりランチ680円、コーヒー付き800円と書いてありました。
喫茶 ギャラリィの店内は4つのテーブルが置いてあり、漫画がいっぱい置かれていました。喫茶 ギャラリィは基本的には漫画喫茶のようです。インターネット用のパソコンも置かれていました。飲食ブースが狭いなあと思いました。他のお客がタバコを吸っていたので、イヤだなと思っていたのですが、食事の時にはタバコを吸っていなかったので、ほっとしました。帰りに奥のほうも見てみると、奥にもスペースがあって漫画を読むための小さなテーブルがたくさん並べられていました。
冷たい水と紙のお手拭が出されまいた。今日は、豚ロース生姜焼きのランチを頼みました。メニューを見ると日替わりランチは13:00までになっていました。ひょっとして、もう100円高になっているのかなと不安になりました。
インターネットができるということだったので、アンドロイドタブレットを持ち込んで、無線LANを試しました。フリーの回線は2回線あったのですが、最初に繋いだ回線は、アンドロイドでは接続できませんでした。お店の人に無線LANのインターネットはできないのですかと聞くと、できるはずだと言うので、もう一方の回線に繋いでみました。すると、すんなりと接続できました。
インターネットで調べたいことをチェックし終えると、ちょうど日替わりランチが出されました。日替わりランチには、豚ロース生姜焼き、焼き野菜、野菜サラダ、ご飯、スープが付いていました。ご飯は小さい茶碗でしたが、山盛りになっていました。豚ロース生姜焼きはボリュームがあって肉もかなり厚めでした。個人的に豚肉の厚いのを焼いたものは好きでないので警戒したのですが、肉がとても柔らかくて全く気になりませんでした。味は少し濃い目でしたが、とても美味しかったです。肉の下に隠れている焼き野菜も、美味しかったです。お勘定は680円でした。
有意義な昼食をとれました。
喫茶 ギャラリィは、インターネットができて、安くて美味しいランチを食べられ、漫画まで読めてくつろげるのでお奨めです。

喫茶 ギャラリィ の日替わりランチ

喫茶 ギャラリィ の場所はこちら   石川県羽咋市兵庫町巳13−7


マルシン

今日は、jimmyさんに教えていただいたマルシンに入りました。店内にはテーブル席とカウンター席があったので、カウンター席に座りました。
メニューを見ると、フライ盛合わせ定食1500円、エビフライ定食1200円、牛カツ定食1500円、ひれかつ定食1100円、とんかつ定食1000円、チキンかつ定食850円、鶏のからあげ定食850円、魚ふらい定食850円、牛肉ステーキ定食2500円、牛肉うす焼き定食1500円、豚肉鉄板焼き定食1200円、豚肉ステーキ定食1000円、ハンバーグ定食800円などがありました。
今日は、豚肉鉄板焼き定食1200円を注文しました。
冷たいお茶が出されました。
実際に作っているところを見ていたのですが、手間をかけているのが判ります。
豚肉鉄板焼き定食には、熱々にされたプレートの上に、焼かれた豚肉とタマネギがのっいて、豆腐とミョウガと海草の味噌汁、漬物、野菜サラダ、ご飯が付いていました。肉は切ってなくて、ナイフとフォークを使って自分で切ります。
豚肉の大きさは凄くて味付けも良く、味噌汁も美味しかったし、漬物も自家製でした。1200円は決して高いとは思いませんでした。ただ肉は硬かったです。
個人的には、厚い豚ロース肉を焼いたものは、硬さを感じる事が多いので、元々好きではなかったのですが、食べたかった牛肉うす焼きは高かったので仕方ないです。

お茶を飲み干していましたが、追加で入れていただけました。
お客は、自分ひとりしかいませんでしたが、食事中に店主がテレビを見るためカウンターに座りタバコを吸い出しました。タバコの煙の臭いはしませんでしたが良い気はしませんでした。

マルシンの豚肉鉄板焼き定食

マルシンの場所はこちら  石川県羽咋市酒井町う−16−1


福客来

羽咋市の「華府味道」跡が、「福客来」という台湾料理店に変わっていたので入ってみました。
今日は気温が32℃あったのですが店内に冷房が入っていなくて、ちょっとびっくりしました。店内はカウンターが無くなっていて、ちょっと改装されていました。
従業員は全員中国系の人でしたが、「華府味道」の人とは違う人でした。
テーブル席に座ると冷たい水が入ったピッチャーと紙のおしぼりが出されました。
福客来のメニューを見るとランチセットが680円でメイン料理は24種類(トリマヨ、八宝菜、ニラホルモン、エビチリ、生姜焼き、ニラレバー、回鍋肉、麻婆ナス、エビマヨ、白身魚の甘酢、キクラゲの豚肉炒め、台湾風豆腐、ほうれん草と玉子炒め、油淋鶏、青椒肉絲、酢豚、五目鶏肉炒め、三色炒め、小松菜炒め、麻婆豆腐、ジャガイモとピーマンとナス炒め、豚トロ黒胡椒炒め、キクラゲと豚肉と玉子炒め、鶏肉の黒胡椒炒め)から選べます。
5種のラーメンと11種の飯物のセットが650円というのもあります。
その他に定食も700円台から豊富にあります。
今日はエビチリのランチセットを注文しました。ラーメンが台湾、醤油、塩、豚骨から選べます。今日は豚骨で頼みました。
それほど待つ事無くエビチリのランチセットが出されました。エビチリのランチセットにはエビチリと豚骨ラーメン、野菜サラダ、ご飯、漬物が付いていて、少し遅れて揚げ餃子が出されました。

福客来のエビチリのランチセット

福客来のエビチリのランチセット

エビチリはまあまあ美味しかったです。豚骨ラーメンはスープの味が薄く麺も美味しくなかったです。台湾ラーメンなら美味しいのかもしれません。ご飯はパサパサ感が強く美味しくなかったです。
ともあれ本格的な中華料理が24種類も選べてセットで680円というのは魅力があります。個人的にはラーメンはいらないので、替りにスープとデザートが付くと嬉しいのですが・・・

閉店しました。

福客来の場所はこちら   石川県羽咋市中央町キ1-1